ローディング中

Loading...

パプリカの特徴は何といっても色ですよね。とても鮮やかで、食卓・お弁当を華やかにしてくれます。そしてパプリカはいろいろな料理にも使える万能食材です。肉詰めはもちろん、サラダやスープなどパプリカレシピをたっぷりと紹介いたします。

彩りやお弁当に♩パプリカレシピ

パプリカは原色でパキッとした色合いから、お弁当や食卓の色のワンポイントとしても愛されています。もちろん味、そしていろいろなアレンジができることも人気の秘密です。

そして保存がとても便利。使いやすい大きさに切って、ジップロックで冷凍しておけば、いつでも使えるのです。多少日持ちもしますので、とても使いやすいですね。

今回はそんな鮮やかでいろいろアレンジのきくパプリカを使ったレシピをたっぷりと紹介したいと思います。

おいしく食べるために

【切り方】
包丁だけでなく手も使うとより綺麗に切れます。まずは包丁でパプリカを縦に半分に切ります。そのあとは手でへたを折るようにして取り、種も手で取ると、包丁を使うよりも、簡単で無駄も出ないです。

【皮のむき方】
そのまま向くとうまく皮が剥けないので、表面を焼いてから、水につけてください。そうすると水につけた部分がふやけるので焦げた部分を簡単に落としていくことができ、綺麗に向くことができます。

生もOK!パプリカサラダ・マリネレシピ6選

1.パプリカとセロリのサラダ

辛子がきいたほんのり辛いドレッシングが決め手のサラダ。食べる前ギリギリまで冷蔵庫でしっかり冷やすとよりおいしくいただくことができます。こちらのレシピは、生でパプリカを食べるものになりますので、新鮮な味を楽しめます。

2.ローストパプリカサラダ

パプリカをオーブンで焼いた、シンプルなひと品になります。焼く時間は、オーブンによって変わりますので、様子を見ながら、しなしなに、少し焦げがつくくらいまで焼いてください。モッツァレラチーズとオリーブオイルとの相性抜群です。

3.パプリカのマリネ

パプリカは、真っ黒になるまで焼いてください。そうすることによって、皮はすんなりと剥くことができ、甘みを増して仕上げることができます。とってもシンプルなのにおつまみにも、前菜にもバッチリのマリネになります。

4.パプリカとオリーブのマリネ

パプリカとブロッコリー、そしてオリーブの組み合わせはとても色合いが華やかです。マリネ液に隠し味として、はちみつを入れているので、酸っぱすぎず、深み、コクがあり、とても食べやすい味になっています。

5.焼きパプリカとからしのマリネ

焼けば焼くほど甘みが増すマリネ。そんなマリネを甘いだけではなく、からしを使ってピリッとした味も楽しめるマリネに仕上げました。しっかり冷やしておけば、よりおいしく食べられます。辛さもアクセントとして楽しめますよ。

5.パプリカのすし酢マリネ

このパプリカは焼いたパプリカを使っているので柔らかくホロホロとしています。とても食べやすいです。その焼いたパプリカをすし酢を合わせるだけの簡単レシピなのにも関わらず、本格的な、まるでお店のような味に仕上がっています。

6.焼きパプリカと鯖のマリネ

パプリカに含まれているβ-カロテンは、油と一緒にとると、効率よく吸収されるので、このレシピは最強レシピでもあります。鯖とパプリカはあつあつのうちにマリネ液につけると、より味が染み込みます。

パプリカのスープレシピ2選

1.パプリカとソーセージのスープ

パプリカだけでもあっさりさっぱりしていて十分おいしいのですが、ここにソーセージもいれることによって、ジューシーさ、にくにくしさも出て、ボリュームのあるスープになります。食べ応えがありますよ。

2.ミキサーでパプリカのスープ

こちらもミキサーに入れる前に、パプリカはしっかり焦がすまで焼いて皮を綺麗にとっておいてください。そのあとは、全て材料をミキサーに入れてかくはんするだけです。爽やかな赤色の舌触りが滑らかなスープができあがります。

パプリカの炒めものレシピ4選

1.ゴボウとパプリカバルサミコ炒め

アルコールに、特にワインにぴったりの一品になります。バルサミコの香りが、よりお酒を進ませてくれます。具材は、食感が残るくらいで炒めるのがベストです。しっかりとした食感を感じれる食材ばかりですよ。

2.揚げサバの甘酢炒め

野菜と魚が一緒に食べれちゃう栄養満点のレシピです。甘酢っぱい味が白いご飯と、とてもよく合います。サバは揚げているのでよりボリューミーに、まるでお肉のような存在感があります。おかずに悩んだときはぜひこちらの料理を。

3.パプリカのシンプル炒め

肉厚のパプリカはじっくりと時間をかけて炒めてください。そうすることのよって、より甘みが増し、香ばしく仕上がります。シンプルだからこそパプリカそのものの味をしっかりと感じることができます。おすすめです。

4.にんじんとパプリカの味噌炒め

にんじんとパプリカという何とも色が綺麗な組み合わせ。にんじんとパプリカの甘みは、塩気のある味噌とよく合います。にんじんは皮の近くにより栄養がたっぷり入っていますので、ぜひ皮も一緒にいただいてください。

肉詰めやおつまみ系も!パプリカの活用レシピ10選

1.パプリカの肉詰め

見た目も色鮮やかでとても可愛い、お子様ランチなんかに入っていそうなひと品です。普通に作る緑のピーマンを使った肉詰めだと、少し苦みがありますが、パプリカを使えば甘みもプラスされるので、食べやすくなります。

2.パプリカツナキッシュ

色とりどりでとても鮮やかです。モッツァレラやパルミジャーノのチーズをたっぷりとふんだんに使ったキッシュ。一見ボリューミーですが、意外とヘルシーでさっぱりとした味なので、ペロリと食べることができると思います。あつあつでも冷めてもおいしいです。

3.パプリカのリゾット

パプリカの甘みとチーズの塩気が相性抜群のリゾットです。バターも使っているのでとてもまろやかで、優しい味わいに。簡単なのに本場のリゾットのような本格的な味になります。アサリの魚介の味がいいお仕事してくれています。

4.パプリカの白和え

白和えはどうしてもワンカラーになりがち。そんな白和えはパプリカを使えば色鮮やかに変身します。最後にバジルを添えることによって、一気に洋風の白和えになります。新しい味の白和えにやみつきになること間違いなしです。

5.カレーパプリカドリア

パプリカを入れ物として使っているので、最後まで全て食べて楽しむことができます。カレーの程良いピリ辛さとパプリカの甘み、そしてチーズの塩気がとてもよく合っています。レーズンがいい味のアクセントになっています。

6.パプリカのフリッター

衣は卵白入りなのでとってもふわふわに仕上がります。味付けはいろいろなタレや調味料をつけてもおいしいですが、シンプルに塩、またはそのままパプリカの素材の味を楽しんでください。新しい発見のあるフリットです。

7.パプリカのおかか和え

電子レンジで火を通すだけなのでとっても簡単。そして時短レシピでもあります。黄色いパプリカは特に甘みが強いのでおすすめです。噛めば噛むほど旨みを感じられるので、しっかり噛んで食べてください。

8.パプリカのトマト煮

パプリカは常備菜にも向いています。パンにそのままのせてブルスケッタにしたり、パスタのソースにしたり、多方面で楽しむことができる万能の常備菜です。トマトの水分を飛ばすと、より保存期間が長くなりますよ。

9. パプリカムース

9. パプリカムース

Photo by miki_maeda

パプリカをムース状にしていただくレシピもあります!ワインのおつまみにおすすめですよ。詳しくは下記のリンクからどうぞ。

10. パプリカのナムル

10. パプリカのナムル

Photo by miki_maeda

スライサーで楽々調理できるパプリカのナムルもおすすめです。シャキシャキ食感が癖になりそうです♩

パプリカを使って料理を華やかに!

いかがでしたでしょうか。それぞれいろんな色があるパプリカ、その色には意味がありますし、せっかくだからその色を有効活用しないともったいないですよね。サラダやマリネはもちろん、ほかにもいろいろアレンジ・応用がきく万能の食材、そして栄養価も高く、野菜では珍しい甘みもあるので食べないのは、もったいないですよね。生でも、火を通してでも、どちらでも楽しめるのも特徴のひとつです。

ぜひパプリカを使っていろいろな調理法を楽しんでみてくださいね。
▼こちらのパプリカレシピもおすすめです!動画もあるのでわかりやすいですよ。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

中華料理 チャーハン 中華 まとめ

中華料理屋で人気を誇る「チャーハン」!今回はそんな中華の定番メニューにスポット当ててみました。都内でやみつきになる絶品チャーハンを堪能できる穴場スポットをご紹介します。気になるお店をチェックしてみてくださいね。

まとめ

仕事・家事・育児に忙しい女性にとって、パパッと作れる時短レシピは強い味方。今回は、人気の時短レシピ25選をご紹介します。夕食のメイン料理・あと一品の副菜・ランチ・お弁当・ティータイムのお菓子まで、どれも10分…

ほうれん草 スープ まとめ

スープの具材に、ほうれん草をチョイスしてみましょう!濃厚なポタージュや、やさしい味わいの卵入りなど、人気者のレシピをまとめてみました。どの献立にも合うようさまざまなレシピがあるので、ぜひチェックしてくださいね!

まとめ

プロがつくったのかと思うほど、素晴らしいクオリティのキャラ弁がたくさんSNSに投稿されています。その中でも根強い人気を誇るキャラ弁がアニマル弁当。びっくりするようなかわいい動物達がたくさん♩今回はかわいいキャ…

まとめ

タイカレーの一種、グリーンカレー。使用される具もインドカレーや日本のカレーとは異なるようです。グリーンカレーの具は、どんなものが合うでしょう?基本的な作り方は?今回は、人気のグリーンカレーにぴたりの具、作り方…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

レシピ まとめ イタリアン おしゃれ リゾット

自宅で作るイタリアンというと皆さんパスタがまず思いつくと思いますが、実はリゾットも意外と簡単に作れることをご存知ですか?しかもリゾットには非日常感もあり、食卓に並ぶといつもよりちょっとオシャレになった感じもし…

レシピ まとめ

タマネギは血液サラサラ効果があるそうですが、これまた体にいい「酢」とペアを組むと更に力を発揮するようです。ちなみに血液サラサラ効果をサラに高めるには玉ねぎを切って15分置いておくことなんですって。ちょっと意外。

ふりかけ レシピ まとめ

冷蔵庫をあけたらおかずがない…。なんていうときにも使えるボリューム感と満足感のあるふりかけをストックしておけば、何かと役に立つはずです♪おかずがないときに便利な、作り置きできる手作りふりかけのレシピまとめまし…

豆腐料理 アレンジレシピ まとめ

この1品でメインにもなるボリューミーな厚揚げステーキのアレンジレシピです!低コストで節約料理にも最適な厚揚げステーキが豪華になるレシピをご紹介します☆

ごぼう レシピ おしゃれ まとめ

少しずつ暖かくなってきましたね。もうすぐ"新ごぼう"の季節です。やわらかくて、上品な優しい香りが特徴。今回は、ごぼうを使った美味しいレシピをご紹介します。

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

家庭でおいしい天然水が飲めるウォーターサーバー。「ペットボトルのお水より贅沢……」と使うのを諦めていませんか?「プレミアムウォーター」なら、サーバーレンタル料、送料がかからないんです!飲み水や料理に取り入れて…

おつまみ

大分の漁師たちの贅沢まかない飯「あつめし」。鮮度抜群な出来立ての味わいを家庭で楽しめるんですよ!きゅっと身がしまって脂ノリのよい大分産ブリが、丼に、お茶漬けに、サラダアレンジに……と大活躍!実際に食べた感想を…

おやつ ゼリー まとめ

気温が高くなるとひんやり冷たいスイーツをあれこれ試してみたくなりますね。なかでも、シュワシュワの泡が涼しげな炭酸ゼリーはとくにおすすめ♩難しそうに見えるけど、作り方はとっても簡単!おしゃれでおいしいレシピを1…

レシピ サラダ スープ パスタ まとめ

夏バテ予防として知られるゴーヤの人気レシピをご紹介します。おなじみのチャンプルーのほか、サラダやお浸し、炒めものなど、思わず試してみたくなるレシピ20選紹介します。苦味を抑える方法も細かく解説するので、苦手な…

りこぴん

1児の新米ママしています☆ ママ目線で、女性目線で、主婦目線で、 ...

ページTOPに戻る