ライター : hiroko

フリーライター

食や子育てのフリーライターとして活動しています。趣味は食べることと写真を撮ること。実食のレビューや商品紹介などタメになる記事をお届けしていきます。

常備しておきたい♪ 業務スーパーの「冷凍コロッケ」

Photo by hiroko

業務スーパーの冷凍コロッケは、忙しい夕食作りやお弁当作りの頼もしい味方です。どれにしようか迷ってしまうほど種類が豊富。

本記事では、業務スーパーで購入できる冷凍コロッケおすすめ3選を実際に作りながらご紹介します!

1. サンヨー食品「ミートコロッケ」

Photo by hiroko

10個入り 185円(税別)
形は平たい小判型で、9cmほど。粗めのパン粉がたっぷりまぶしてありますよ。1個あたりのカロリーは、102kcal。賞味期限はおよそ1年です。

サンヨー食品の「ミートコロッケ」は、冷凍コロッケのなかでも人気商品です。10個入りで1個あたりおよそ19円という価格。コスパの高さに驚きました!

基本の調理方法

Photo by hiroko

170~175℃のたっぷりの油で、凍ったまま1~2枚ずつ約5分揚げていきます。片面2~3分ずつ揚げましたが、中身が破裂することなくきれいなきつね色に揚がりました。

なめらかなじゃがいもがしっとり甘い

Photo by hiroko

気になる味は、マッシュされたなめらかなじゃがいもがしっとり甘くて、サクサクの衣と相性抜群でした。ソースをかけずにそのままでも楽しめるひと品です。

Photo by hiroko

じゃがいもがなめらかな分、食感が物足りないなと感じる方はタルタルソースをかけて食べるのがおすすめ。卵、玉ねぎ、マヨネーズ、レモン汁のみのシンプルなソースですが、卵や玉ねぎの食感でボリュームを感じられるコロッケになりますよ。

パンに挟んでタルタルソースをかけ、コロッケパンにしても素敵なランチになりそう!

2. エコグリーン北海道「牛すじ入りコロッケ」

Photo by hiroko

10個入り 288円(税抜)
エコグリーン北海道の「牛すじ入りコロッケ」は、自家製生パン粉と粗めに挽いた牛すじが使用されています。大きめに作られていて、10個入りで1個およそ29円という嬉しい価格です。

形は平たい小判型で、およそ10cm。手で持ってもずっしりとした重さがあります。1個あたりのカロリーは、110kcal。賞味期限はおよそ1年半あるので、安心して保管できます。

基本の調理方法

Photo by hiroko

170℃のたっぷりの油で、凍ったまま揚げていきます。表示には4個あたり約5分と記載がありますが、油の温度が下がってしまいそうだったため、2個ずつ揚げてみました。

大きいコロッケはちゃんと揚がっているのかが気になるところ。ただあまり触ってしまうと破裂に原因になるのでじっと我慢です。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

編集部のおすすめ