ライター : つゆくぼみえ

料理探求人&フードライター

愛知県出身&在住。三河と尾張地方を縦横無尽に動き回り、美味しいものを求めて食べ、自宅で再現し、書き記すことがライフワーク。お酒全般にも目がありません。

【栄北エリア】栄のおすすめカフェ3選

1. 休日は行列必至「カフェ ヴァンサンヌ ドゥ」

お店はテレビ塔からほど近く。一歩足を踏み入れると、都会の真ん中にいることを忘れさせる空間が現れます。

フランス郊外のカフェをイメージした店内は、アンティーク調のインテリア。店内に漂うコーヒーの香りやウッディな調度品、間接照明のやわらかな灯りが心を和ませます。

自慢のコーヒーには、2年間じっくりと乾燥熟成させたオールドビーンズを使用。深煎り焙煎し、本格的なネルドリップ方式で一杯一杯丁寧に淹れています。上品な苦味と奥深いコクが感じられる一杯を求め、ファンが足繁く通うのにもうなずけますね。

焼き立てHOTアップルパイ

600円(税込)
コーヒーと並ぶ同店のスペシャリテが「焼き立てHOTアップルパイ」。オーダーを受けてからオーブンで焼き上げ、熱々の状態でテーブルへ届けてくれます。

サクサクの生地にフォークを入れると、フレッシュなリンゴのフィリングがたっぷり。アイスクリームを添えて口へ運べば、異なる温度と食感のハーモニーが広がります。

次いで人気を誇る「ハニートースト」もおすすめ。どちらも食べたい人は、お友だちとシェアして満喫するのもおすすめです。もちろん、自慢のコーヒーもお忘れなく。
店舗情報

2. コーヒーを追求し続ける「加藤珈琲店 直営店」

スペシャルティコーヒーの製販会社として、コーヒーを追求し続けている「加藤珈琲店」。世界の名だたる産地から直接仕入れた名品を扱うなど、コーヒー愛好家のなかでは一目を置かれる存在です。栄の直営店は、コーヒー通でいつも賑わっています。

直営店では、タイプ違いのスペシャルティコーヒーから好みをセレクト可能。メニューには味わいや香りなどの特徴が書いてあり、初心者でも安心です。気に入った豆はその場で購入できるので、おうちで楽しめるのもうれしいですね。

モーニングメニュー「名古屋」セット

500円(税別)
10時半までに入店したら、ぜひ楽しんでいただきたいのがモーニングメニュー。名古屋のモーニング文化にならい、飲み物の値段だけでカリカリのトーストとゆで卵のサービスが受けられます。

せっかくだから名古屋らしいものを……という方には「名古屋セット」がおすすめ。ライ麦パンの厚切りトーストに、小倉あんをたっぷりのせた、名古屋人のソウルフード「小倉トースト」とゆで卵のセットです。

スペシャルティコーヒーとのコンビネーションも素晴らしく、一日のスタートを気分良く迎えられるはずですよ。
店舗情報

3. ショッピングのひと休みに「カフェ ロブ ナゴヤ」

久屋大通駅から250mほど北上したところにある、グルメスーパー「NAGOYA Kitsch et Bio(ナゴヤキッチュエビオ)」。全国よりすぐりの調味料や、安心安全を基準に選んだ生鮮食品など、こだわりの食材がそろう食のセレクトショップです。

その1階に店を構えるのが「Cafe Rob Nagoya(カフェ ロブ ナゴヤ)」。「豊かなくらしは、日々の『ちょっとした潤い』から」をテーマに、ひと工夫加えたドリンクを提供しています。

店内のイートインコーナーでゆったり楽しむのも良いですが、天気の良い日はテイクアウトして、久屋大通公園で楽しむのも素敵。ショッピングの途中に立ち寄りやすいですよ。

黒糖タピオカミルク

Sサイズ 450円(税別)
自分へのご褒美にぴったりの一杯が「黒糖タピオカミルク」 です。タピオカの本場・台湾まで何度も視察へ行き、安心安全なタピオカ粉を製造する会社と直接取り引き。

店内で手仕込みするタピオカは、中粒でモチモチした食感で、喉ごしが良いのが特徴です。沖縄宮古島産の熟成黒糖が奥深いコクを醸し出し、ミルクとの相性が抜群!黒糖の素朴なおいしさをしっかり味わえますよ。
店舗情報
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

編集部のおすすめ