ライター : macaroni編集部

macaroni編集部のアカウントです。編集部が厳選するおすすめ商品・飲食店情報、トレンド予想や有識者へのインタビュー、暮らしに役立つ情報をご紹介します。

教えてくれる人

Photo by 山本真衣

ハーブスタイリスト / 山本真衣さん
20代で病になったことをきっかけにハーブに出会う。独学でハーブや精油について学び、主婦ならではの視点で暮らしに取り入れやすい活用法を日々研究中。インスタグラムでは「ハーブのある暮らし」を発信。雑誌やメディアでハーブ料理のレシピを提供している。

ローズヒップで体ぽかぽか

ローズヒップとは、バラの花が咲いたあとにつく果実のこと。ビタミンCやビタミンEを豊富に含み、“ビタミンの爆弾”と呼ばれるほど栄養価が高いんです。

ビタミンCは、血液をつくるうえで重要となる “鉄分” の吸収に必要な栄養素。毛細血管の機能を維持し、貧血や冷えを抑える働きがあります。ビタミンEは、血管を広げて血行を良くするため、身体の内側から温まることができますよ。(※1,2)

ローズヒップスープの作り方(調理時間:15分)

Photo by 山本真衣

スウェーデンでは、自然の特効薬としても飲まれている「ローズヒップスープ」。スーパーで売られていて風邪予防によく飲まれているそうです。少しとろみがあるのが特徴で、ローズヒップの酸味とさわやかな甘い香りが楽しめます。甘めに仕上げ、デザートドリンクとして飲むのがおすすめです。

今回はホットドリンクですが、アイスにしても飲みやすいですよ。

材料

・ローズヒップ&ハイビスカスティーバッグタイプ…… 1個(ローズヒップのみでもOK)
・水…… 300cc
・砂糖…… 大さじ1〜2杯
・レモン汁…… 少々
・片栗粉…… 小さじ1杯
・水…… 小さじ2杯
・ホイップクリームまたはマシュマロ…… お好みで

手順

1. 片栗粉に水を混ぜて水溶き片栗粉を作る
2. 鍋に水300ccを入れて沸騰させ、ティーバッグを加える
3. 砂糖を入れて5分ほど煮る
4. 火を止めてレモン汁を加え、水溶き片栗粉でとろみをつけて完成

砂糖の量は、味見をして好みの甘さに調整してくださいね!

仕上げはお好みで♪

Photo by 山本真衣

カップに移したら、お好みでホイップクリームやマシュマロを投入!甘さと酸味が絶妙にマッチし、より飲みやすくなります。スウェーデンでは、アイスクリームやアーモンドクッキー、バナナなどを入れることもあるそうですよ。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS