あっさりコクうま。簡単なのに味は本格的

Photo by akiharahetta

鍋キューブ、水、具材を入れた鍋を火にかけ、鶏肉に火が通ったら完成です。さっそく味見してみましょう!まずは鶏だんごから実食です。

ホロっとやわらかく煮えた鶏だんごは、肉汁たっぷりでなんとも味わい豊か。鶏だんごにつゆが染みているのか、鶏だんごからスープが出ているのか、どちらかわからない一体感です。

野菜がおいしく食べられる

Photo by akiharahetta

鍋つゆの色は、少し白濁していますがほぼ透明です。薄味なのかなと思いきや、しっかりした味。塩がきちんと効いています。さすがはうま塩と謳っているだけある!

鶏ベースの鍋つゆに鶏肉からだしが出て、濃厚鶏スープといった感じです。野菜がおいしく食べられるので、たくさん入れてここぞとばかりに野菜を摂取してもいいと思いますよ。

おすすめのちょい足し食材は?

Photo by akiharahetta

しょうがをちょい足しすると、さらにおいしさがアップします。スライスして一緒に煮込んでもいいし、すりおろしてトッピングしてもOKです。体がポカポカ温まるのも嬉しいポイント。

シメはどうする?

Photo by akiharahetta

シメはマロニーを選びました。フォーのようなアジア麺を意識したつもりが、大変地味な見た目に仕上がりましたね(笑)でも味は絶品!おかわりが止まらないほどおいしかったです。

購入方法は?

ITEM

鍋キューブ 鶏だしうま塩

¥277〜

味の素の鍋の素

※2020年11月24日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。
一般的なスーパーで購入できます。在庫切れなどで入手できない場合は、各ネットショップで購入可能です。

ストック決定!鍋キューブ「鶏だしうま塩」は万能調味料

Photo by akiharahetta

簡単においしい鍋ができてしまった鍋キューブ。「鶏だしうま塩」はクセがなく、どんな食材ともなじみやすい味わいでした。

さっそくアレンジ料理として、タンメンのスープに使ってみましたが、見事においしく仕上がって大満足。ストックしておけば、スープに麺にといろいろ使えて便利ですよ。
Photos:11枚
テーブルに並ぶ鶏つくね鍋と鍋キューブ
鍋キューブの鶏だしうま塩味パッケージ
味の素鍋キューブパッケージと中身
味の素鍋キューブの外袋の口部分
テーブルに並ぶ鶏つくね鍋の材料
鍋キューブの入ったグリーンの土鍋に水を加えている様子
鶏つくね鍋を食べている様子
鶏鍋のスープを木のスプーンですくったところ
しょうがをすりおろしているところ
マロニーが入ったベージュの器
テーブルに並ぶ鍋キューブと鶏なべ
一覧でみる
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS