ローディング中

Loading...

「マールシン、マールシン、ハンバーグ♪」というフレーズ、覚えていますか?最近はCMを見かけることはなくなりましたが、市場から消えたわけではありません。「マルシンハンバーグ」は今も変わらず、いえ、新商品を増やし進化しながら販売されていました。

「マルシンハンバーグ」を知ってる?

「マルシンハンバーグ」を作っている「マルシンフーズ」は、東京都中央区築地に本社を置く会社で、昭和35年(1960年)に創業。設立は昭和55年という会社です。

ハンバーグ一筋と思いきや、ミートボールや餃子、肉団子やフィッシュソーセージ、それに「旨味ざんまい」というグルメな冷凍食品を作っている会社です。昭和40〜50年代に幼少期、または学生時代を過ごした人なら、お弁当には間違いなくこのマルシンハンバーグが入っていたと思います。

懐かしいあのCM

昭和40年代でしょうか?マルシンハンバーグのCMはテレビでかなり頻繁に流れていました。「マールシン、マールシン、ハンバーグ♪」というフレーズは、画面の絵面がなくても子供に肉汁をじゅわーっと出したハンバーグを連想させて、条件反射で唾液が出そうな勢いでした。

TVCMは信州のとある駅から1両だけの電車が出発していくシーン。「忘れられない友がいて、忘れられない味がある」というセリフが郷愁を誘います。600ボルト時代の上田交通別所線の車両ということで、鉄道マニアの間では「伝説の」CMのようです。

マルシンハンバーグのアレンジレシピ▼3

ハンバーグとピーマンのチャンプル

マルシンハンバーグと水切りした豆腐を縦半分にして、食べやすい厚みにカットします。ピーマンも縦半分にして、種を取って小口から1cm程度の幅にカット。また、長ねぎを数mm幅で斜め切りにしてください。

卵に塩を入れ、しっかりと溶きます。油(大さじ1)を熱し、卵を加えてかき回し、半熟状に焼いたら一旦取り出しましょう。

同じフライパンでごま油を加熱。水切りした豆腐を並べ、軽く塩を振って色がつくまで両面を焼き こちらもお皿に出しておきます。さらに同じフライパンでマルシンハンバーグを炒め、油が出てきたら長ねぎを加えます。様子を見ながら油を追加してください。

そこへピーマン、しめじを加え、軽く塩コショウ。おおよそ火がとおったら豆腐を加え、 しょう油、みりん 顆粒だしで調味。細かくしたかつお節を揉んで加えても美味ですよ。

最後に卵を加え、さっくりと混ぜ合わせたらできあがりです。

マルシンハンバーグでそぼろ丼

とっても簡単な料理です!

まずはマルシンハンバーグを袋のまま揉みほぐして潰し、フライパンで炒めながら、フォークで潰してそぼろにします。

次に、大根おろしを作りましょう。

どんぶりにごはんをよそい、そぼろ、大根おろしの順で盛り付けましょう。その上からドレッシングをかければできあがり!レシピを作成した方は青じそドレッシングを使ったとか。手軽なので、作るたびにいろいろなドレッシングを試してみるのも楽しそう!

ハンバーグのアジアン炒め

こちらも簡単!サッと作ってすぐ食卓に出せる料理です。

マルシンハンバーグを袋から出して薄切りにし、ねぎを薄く斜め切りにします。次に、ナンプラー、酢、減塩しょう油、砂糖(ラカント)を合わせてタレを作りましょう。

フライパンにハンバーグを投入し、油なしで炒めてください。ある程度温まったらねぎを加え、しんなりしたらタレをかけ、さっと混ぜたら完成!

ナンプラーとお肉の風味でごはんが進むこと受け合いです。

新しく生まれ変わったマルシンハンバーグ

昔のマルシンハンバーグは、袋から出して「油を引かずに」熱したフライパンの上に置いていましたが、この「贅沢仕立て」は違います。なんと電子レンジで調理ができるのです(もちろんフライパンで焼くこともできます)。

オリジナルのマルシンハンバーグでは牛肉、豚肉、鶏肉、豚脂肪が使われていますが、こちらは牛肉(国産)と豚肉(日本、アメリカ、カナダ)のジューシーな合い挽きのみ。そしてバターを使用し、ゆっくりと弱火で炒めて甘みを出したソテードオニオンが入っています。

牛肉が国産となったことによって、フードマイレージ(産地までの距離)がちょっと短くなりました。

通販でも購入できる

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

本場の香りに包まれる♩カルディ「パクベーゼ」でなんでもパクチー風味に早変わり!

パクチー パスタ

カルディに、パクチスト必見の新商品「パクベーゼ」が登場しました!なんと、パクチーとピーナッツを使ったジェノベーゼ風パスタソースなんですよ♩茹でたパスタと混ぜ合わせて楽しむ本商品を、今回はオリジナルアレンジとと…

2017年版!10月話題になった「コンビニの秋スイーツ」11選♩

ハロウィン まとめ

毎月、次々と発売されるコンビニスイーツ。2017年10月もいろいろなスイーツが登場し、人々の注目を集めています。秋の素材を使ったものやハロウィンにちなんだものなど、おいしいスイーツ満載!今回は、秋の人気コンビ…

生はちょっと危険!「なめこ」の正しい下処理とおいしい食べ方をガイド

レシピ

独特のぬめりが特徴のなめこ。お味噌汁などを中心に、食卓にあがることも多いですよね。しかしなめこの正しい調理法をご存じですか。なめこは洗った方がいいのか?なめこの正しい食べ方や保存期間、おすすめの使い方レシピま…

どの味がお好き?「ごまドレッシング」のレシピ、基本からアレンジまで!

レシピ まとめ

まろやかで豊かな香りが人気の「ごまドレッシング」。今回は、基本のごまドレッシングの作り方とアレンジレシピ6選、活用レシピ3選をご紹介します!手作りのごまドレッシングで、野菜をもっとおいしく食べてみましょう!

ふっくら作る!基本のいなり寿司レシピ&簡単アレンジ10選

いなり寿司 レシピ

お弁当や行楽時に人気のいなり寿司。みなさんのいなり寿司レシピはどんなものですか?お揚げも酢飯もふっくらおいしく作る基本のレシピと材料を1つ加えるだけでおいしくなる簡単なアレンジいなりをご紹介!お祝い事やホムパ…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

どれを選ぶ?「羽田空港」でおすすめのお土産7選

羽田空港 お土産 スイーツ 東京 まとめ

羽田空港には、選びきれないほど多くのお土産があります。でも、空港にいる時間はわずか……。そんなときにおすすめしたい、喜ばれること間違いなしのお土産をまとめてみました!旅行や帰省のときなどの参考にしてみてくださ…

おいしくキレイになろう!美容のプロ厳選のスイーツランキング

フルーツ スイーツ まとめ

おいしくキレイになる…なんて甘い響きなのでしょう!今回は、女子なら誰しもが一度は望む欲ばりな願いを叶える、美容に◎なスイーツをランキング形式でご紹介しちゃいます♪美容のプロ厳選のスイーツばかりです♪…

横浜行ったらこれ!みんな喜ぶ絶品お土産『5』選

横浜 お土産 まとめ

美味しいものばかりの横浜で、買って帰れば誰もが喜ぶ絶品お土産を厳選して「5」つご紹介します!ご飯のお供やあって嬉しい高級調味料まで!オンラインでも購入できますので是非ごらんください♫

中部地方の県別【おすすめB級グルメ】まとめ

まとめ B級グルメ

B級グルメは「安価で、庶民的でありながら、おいしいと評判の料理のこと」。そんなB級グルメを美味しい食材のとれる中部地方の各県別でまとめました。どれも美味しそうで面白い!料理ばかり。北陸・東海・甲信越にいく際に…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

連載記事

旨味ガツンッ!ラ王「台湾まぜそば」はタレの加減で本格店にも負けない味に

たまご

以前SNSで話題になったラ王でまぜそばを作るというアレンジをご存知ですか?最近発売されて話題になっている日清ラ王プレミアム「台湾まぜそば」は、それをより味わい深く商品化したようにも感じられる新作です。そのおい…

保存も兼ねて一石二鳥!にんにくの皮むきは冷凍するだけで楽チンに♩

にんにく

にんにくの皮むきでイライラしたことはありませんか?小房を包んでいる薄い皮が実に貼りついて取れない……!そんなお悩みも、にんにくを冷凍するだけで解決するんです。詳しいむき方を、写真と一緒にご紹介します♩…

スイッチオンで超簡単!カオマンガイの基本の作り方とアレンジレシピ8選

レシピ まとめ

今回はタイ料理「カオマンガイ」が炊飯器で簡単に作れる人気レシピをご紹介します。タレや具材をアレンジすれば、レシピの幅も広がりますよ。特別な材料などが必要ない基本のレシピから、本格派のレシピまでさまざま!今日の…

ニコライ

グルメライター。スイーツやお店の紹介、コラムまで食に関することは幅...

ページTOPに戻る