マツコの知らない世界で紹介!カレー研究家が愛する絶品「レトルトカレー」10選

人気番組「マツコの知らない世界」で、レトルトカレーが取り上げられました。いまやレトルトと言えども侮れません!その味は本格的で、レトルトとは思えないレベルの高さに、あなたもきっとびっくりするはず……。どんな商品がおすすめなのか紹介します。

2018年9月18日 更新

マツコも太鼓判!「レトルトカレーの世界」

毎週火曜日夜にTBS系で放送中の人気テレビ番組「マツコの知らない世界」で、レトルトカレーについて特集されました。365日毎日欠かさずカレーを食べているという、一条もんこさんがおすすめするカレーがピックアップされたんです。

一条もんこさんってどんな人?

フードコーディネーターでカレー研究家でもある一条さんは、年間あわせて800食ものカレーを食べ続けているのだとか。学生時代から栄養学、調理学をメインとして勉強し、卒業後、食品メーカーの商品開発、レシピ開発にたずさわりました。

2010年にカレーのおいしさに改めて気づき、修行を開始して、2011年には「カレー研究会」を立ち上げたということですから、カレーへの熱い思いを抱いている食のプロフェッショナルなんですね。

番組で紹介!定番のレトルトカレー

世界で初のレトルトカレー「ボンカレー」

1968年にレトルトカレーとして販売開始され、これがなんと世界初のレトルトカレーということですからすごいですね。1989年にはボンカレーゴールドが農林水産大臣賞を受賞し、2003年には電子レンジでふたをあければ箱ごと調理も可能に、さらに便利になりました。コク深いビーフの旨みが特徴で、おふくろの味に一番近いのがこのカレーかもしれませんね。

クックレスを省略して…「ククレカレー」

ボンカレーの3年後、1971年に販売されたのがククレカレーです。辛さによってパッケージも色を変え、わかりやすくしています。一条もんこさんによれば「旅のおとも」に最適で、すりおろしたリンゴと野菜のまろやかな味わいで、思わず旅の疲れも癒されちゃうんですよ。名前の由来は「クックレス(調理要らず)」を短くして「ククレ」になったんですって。
1 / 5

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

noranora69

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう