ライター : てしがわらひろこ

編集者、ライター

1. 海風を感じるコーヒータイム「ビービーコーヒー」

Photo by teshiro

沖縄市泡瀬(あわせ)というエリアの、海沿いにあるお店。テラス席があるので、心地よい海風を感じながらコーヒータイムが楽しめますよ。朝7時から11時までは無料のモーニングプレートもいただけます。

人気のドライブスポット「海中道路」の近くなので、ドライブの途中に立ち寄るのもおすすめ。

Photo by teshiro

630円(税込)
ふっくらとした厚めのトーストの上に、フレッシュなアボカドとチーズをのせて焼き上げたオープンサンド。アボカドの濃厚な味と香ばしいトーストの組み合わせが絶品です。

お店おすすめのコーヒーは「カフェラテ」。ミルクとの相性が合うよう焙煎された豆を使用しています。
BB-Coffee
住所
〒904-2172
沖縄県沖縄市泡瀬3丁目12−12
営業時間
土曜日
07:00〜17:00
月曜日
07:00〜17:00
火曜日
07:00〜17:00
水曜日
定休日
木曜日
07:00〜17:00
金曜日
07:00〜17:00
土曜日
07:00〜17:00
日曜日
07:00〜17:00
開閉
電話番号
098-989-7212
朝食提供
朝食
ランチ提供
ランチ

2. 味も雰囲気も満点!「ジバゴ コーヒー ロースタリー」

Photo by teshiro

観光スポットとして人気の「アメリカンビレッジ」隣にあるホテル1階に、2020年8月にオープンしたお店。「アメリカンビレッジ」内に以前からある「ZHYVAGO COFFEE WORKS OKINAWA(ジバゴ コーヒー ワークス オキナワ)」の姉妹店です。

2階建ての施設内は席数が多く開放感もあり、おいしいスイーツとコーヒーでゆったりとした時間が楽しめますよ。

Photo by teshiro

580円(税抜)
本格的なコーヒーが自慢のお店ですが、数種類あるシェイクも人気。「ティラミスマッドシェイク」は、ティラミスのほろ苦い風味とホイップクリームの甘さのバランスがほどよく、甘いものが好きな方におすすめのひと品です。

見た目もおしゃれで、旅行気分が盛り上がりますね。ぜひのんびり過ごしてみてください。
ZHYVAGO COFFEE ROASTERY
住所
〒904-0115
沖縄県中頭郡北谷町美浜34−1 lequ プレミア棟 1F
営業時間
土曜日
07:00〜22:00
月曜日
07:00〜22:00
火曜日
07:00〜22:00
水曜日
07:00〜22:00
木曜日
07:00〜22:00
金曜日
07:00〜22:00
土曜日
07:00〜22:00
日曜日
07:00〜22:00
開閉
電話番号
098-988-7833
朝食提供
朝食
ランチ提供
ランチ
ディナー提供
ディナー

3. こだわりのハンドドリップ「テットウ コーヒー」

Photo by teshiro

沖縄中部のうるま市、鉄塔のふもとにあるお店。落ち着いた空間はとても居心地がよく、静かにゆったりとコーヒーを楽しむことができます。

敷地内には、貸切予約制のキッズルームがありますよ。お子様と一緒でもまわりに気兼ねすることなくおいしいコーヒーが味わえるのは嬉しいですね。

レーズンバタートーストセット

Photo by teshiro

900円
「テットウ コーヒー」の珈琲豆は、店主さんによって丁寧に焙煎されています。浅い味わいのものから深い味わいのものまで、産地の異なる数種類の豆から選びましょう。

軽食としておすすめなのが、「レーズンバタートースト」。濃厚なレーズンバターにレモンをきゅっとしぼってさっぱりといただきます。コーヒーとの相性も抜群です。
店舗情報

4. おいしさを凝縮したエスプレッソ「クランプコーヒーストア」

沖縄市泡瀬(あわせ)という地域にあるお店。沖縄の真ん中あたりに位置しているので、どのエリアからもアクセスしやすい立地です。

店内は洗練された落ち着きのあるインテリアでまとめられていて、静かな時間が流れています。

グラタンピザトースト

Photo by teshiro

750円(税抜)
コーヒーと自家製スイーツがおいしいお店ですが、「グラタンピザトースト」といった、朝食やランチにもぴったりなトーストやホットサンドのメニューもおすすめ。

筆者が選んだドリンクは「カフェラテ」(550円 税抜)です。抽出の仕方にこだわったエスプレッソとミルクの風味が絶妙な逸品ですよ。
店舗情報
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

編集部のおすすめ