7. 豚すね肉のカレー「ザ・カフェイートサロン」

Photo by ちゅん

名古屋大学のすぐそばにあるカフェ「The CAFE eat salon(ザ・カフェイートサロン)」。場所柄、学生が多いのかと思いきや、ご近所の老若男女、ママ仲間と幅広い客層です。

壁一面のチョークアートが圧巻な店内は昼でも落ち着いた照明で、夜はお酒が並んだ棚がおしゃれなバーのような雰囲気を演出。店主の気さくな人柄も居心地の良さを作っています。駅から徒歩2分と、抜群の立地です。

豚スネ肉のカリー

1,180円(税抜)
おすすめは「豚スネ肉のカリー」。大きなお肉がゴロリと入ったカレーで、満足度の高い逸品です。お肉の塊はスプーンで簡単にほぐせるのやわらかさ。スパイスが効いており、あとから辛さがじんわりやってきます。

ランチタイムでは温泉たまごがトッピングされ、割ればマイルドな味わいに変化します。ほかに「ワインで煮込んだ牛カリー」も人気。ランチタイムに完売する場合もあるので、なるべく早い時間帯に行くのがおすめです。
店舗情報

8. ミャンマー料理のカレー「マンダレー」

Photo by ちゅん

住宅街にひっそりと佇むアジアン料理店「MANDALAY(マンダレー)」。名古屋では珍しいミャンマー料理がいただけるお店です。駅から少し歩きますが、ファンが多く、平日といえどもランチタイムは満席状態。

店内はアジアンテイストを少し残したレストラン風で、スパイスの刺激的な香りに包まれています。お店のスタッフはとても親切に対応してくれ、居心地の良い雰囲気。異国気分を味わいたい方におすすめです。

ココナッツ風味 海老と茄子のカレー

Photo by ちゅん

1,200円(税込)
ランチでは、ヌードル系・チャーハン系・カレーランチがいただけます。ココナッツカレーやグリーンカレーなどが並ぶなかで、おすすめは「ココナッツ風味 海老と茄子のカレー」。

まろやかな甘みのあるスープに辛さが混じったカレーです。サラダもピリッと辛く、最後にいただくデザートのガツンとした甘さが、いいバランスになっています。
店舗情報

名古屋で、色とりどりのカレーを楽しんで!

季節を問わず食べたくなるカレーは、子どもから大人までみんな大好きな料理の代表格。スパイスを楽しめるカレーや、日本人になじみ深い欧風カレーなど、名古屋にはおいしいお店が数多く並びます。名古屋の街を歩きながら、ぜひ食べ比べてみてください。
※ 記事の内容は、公開時点の情報です。記事公開後、メニュー内容や価格、店舗情報に変更がある場合があります。来店の際は、事前に店舗にご確認いただくようお願いします。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS