ライター : ちゅん

愛知県在住のイラストレーター。1児の母でもあります。悪阻でごはんが食べられなかった経験から食への興味が爆上がりし、食べ歩きが趣味に。家族3人で美味しいものやカフェを目当てに…もっとみる

名古屋の観光地「大須」はカフェもたくさん!

Photo by ちゅん

名古屋の中心、栄から南の方へ歩くことおよそ15分。地下鉄ならふた駅分のところにあるのが「大須商店街」です。

大須観音と万松寺をつなぐように広がる町並みには、食べ歩きをメインとした飲食店に、電気店やサブカルチャーの店、そして昔ながらの下町商店街が混在。名古屋でも抜群の知名度と存在感をほこるエリアです。

古くからある老舗カフェや、個性的なおもしろいカフェも多数存在します。観光中のごはんやひと休みにぜひ訪れてみてください。

1. 街のコーヒースタンド「カンノンコーヒー」

Photo by ちゅん

“時間がない時でもさっとおいしいコーヒーを!”をコンセプトに掲げ、街のコーヒースタンドとして愛される「KANNON COFFEE(カンノンコーヒー)」。2020年7月に移転リニューアルし、とてもおしゃれなカフェに生まれ変わりました。

店内やテーブル、椅子までスタイリッシュ。特にひとり用のテーブルがかわいくて、使い勝手も良さそうです。開放的な造りで、気持ちまでリフレッシュできること間違いなし。

コクと苦味のブレンドアイスコーヒー

Photo by ちゅん

480円(税抜)
メニューはお店自慢のドリップコーヒーが5種類。そのうち4種類は、飲みやすい味に開発されたブレンドです。香りや味わいが異なり、好みによって選択可能。さらにラテといったアレンジコーヒーや紅茶も楽しむことができます。

限定ドリンクも毎月のお楽しみ。ソーダやフラッペ、コーヒーゼリーラテなどがメニューに並びます。かわいいスイーツも大人気なので、一緒にいかがでしょうか。
店舗情報

2. 種類豊富なオムライス「カフェモリー」

Photo by ちゅん

1階・2階と同じ系列のカフェが並んでいますが、よりくつろぎたいなら2階の「café molly(カフェモリー)」がおすすめです。

広いテーブルとゆったりとしたソファー席は、おしゃべりするのにうってつけ。ベビーカー入店でも十分な広さがあります。それゆえ客層は幅広め。伝票代わりの動物の置き物がかわいらしく、女性にも子どもにも人気です。大須観音駅のすぐそばと、立地も抜群。

柚子胡椒だれオムライス

Photo by ちゅん

1,100円(税抜)
メニューはフード、スイーツ共に豊富。なかでもオムライスメニューの多様さは目をひきます。定番のケチャップ系から、和風や洋風までアレンジ豊か。

珍しい「柚子胡椒だれのオムライス」は、ピリッと辛く、ほどよい刺激のあるおいしさです。たっぷりの卵はトロトロタイプ。ランチタイムにはセットメニューも大人気です。大須観光の前にお腹を満たしたいとき、ぜひ利用してみてください。
店舗情報

3. 世界一のナポリピッツァ「チェザリ」

Photo by ちゅん

ナポリピッツァ職人世界選手権で受賞、2010年には優勝し世界チャンピオンになった職人がいるお店「CESARI(チェザリ)」。すぐ隣には、もっと気軽に食べられるピッツェリアも併設されています。どちらも行列ができる人気店です。

「チェザリ」の内観は、まるで“ナポリ海辺の食堂”のよう。現地の小物や調度品、飲食物がたくさん並び、イタリアに行ったかのような気分にさせてもらえます。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS