ライター : akiharahetta

フードコーディネーター / 野菜ソムリエ

フード業界在籍歴10年以上。湘南の自宅と千葉の自宅を往復し、2つのキッチンを操るライフスタイルを送る。3度の飯とサーフィンが大好き。

SNSで話題!幻の大人気商品

Photo by akiharahetta

「キャンディス」はSNSやカルディファンの間で話題になっている商品です。「紅茶に入れるだけでお店の味に!」「瓶がおしゃれで集めたくなる」との声が多数。

でも実物を見たことある人は少ないのではないでしょうか?なぜなら、入荷してもすぐに売れてしまうからなんですね。そんな幻ともいえる人気商品ですが、入荷直後にタイミングよく来店できたので、さっそく入手してきました。

そもそも「キャンディス」って?

Photo by akiharahetta

では「キャンディス」っていったい?人気なのはわかりましたが、どんな商品なのかよくわかりませんよね。

「キャンディス」の正体はズバリ氷砂糖です。氷砂糖をシロップ漬けにし、フレーバーを加えたものが「キャンディス」なんです。「それだけ?」と思ってしまいますが、これが大人気なのですから、なにか秘密があるに違いありません。

王室御用達!カルディで買える「キャンディス」

Photo by akiharahetta

左 アールグレイ1,080円(税込) 右 チャイ1,177円(税込)
カルディで購入できる「キャンディス」は全部で8種類。アールグレイ・チャイ・エルダーフラワー・ジンジャー・レモン・ローズ・クランベリー・ラムと、気になるフレーバーがそろいますよ。

すべて250mlで同じ容量ですが、フレーバーにより価格が違います。1,080円(税込)と1,177円(税込)の2種の価格がありますので、購入の際に確認してくださいね。

アルコール入りフレーバーもあり

Photo by akiharahetta

また、フレーバーによっては、アルコールが含まれているものがありますので、こちらも要確認です。大人には嬉しいアルコール入りですが、お子さんがいる場合は注意が必要ですよね。カルディでは店舗により、POPで表示してくれている場合もありますよ。

糖質量とカロリー

Photo by akiharahetta

カロリーは100gで360~390kcalほど。ほとんどが糖質ですが、一回の摂取量はティースプーン一杯程度ですから、さほど気にならないでしょう。

天然の原材料

Photo by akiharahetta

原材料である白色氷砂糖は、甜菜糖と水からできており、体にやさしい上品な甘みです。また、フレーバーも、アールグレーはベルガモットと洋ナシ、チャイはホットワインエキスと紅茶と、自然から抽出した天然素材となっています。

これも人気の秘密かもしれませんね。
Photos:12枚
グレーのテーブルに並べたカルディのキャンディス
キャンディスをスプーンですくったところ
白いテーブルクロスとキャンディスの瓶
キャンディスのアールグレイとチャイをそれぞれ器に入れてテーブルに並べてい様子
キャンディスのチャイをスプーンで取り出したところ
キャンディスのアールグレイを開封している様子
コーヒーとキャンディスがテーブルに置かれている様子
紅茶にキャンディスを入れるところ
テーブルに並べたチャイと青いポット、キャンディスの瓶
ウェックの小瓶に入ったドライフルーツとキャンディス
グレーの皿に置いた焼きバナナのトーストにキャンディスのシロップを垂らしているようす
キャンディスの瓶にスプーンが入っているところ
一覧でみる

特集

FEATURE CONTENTS