3. 後藤商店「帝釈の酢」

ITEM

後藤の赤酢 帝釈の酢

¥1,300

容量:500ml

※2020年5月2日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

銀座の有名寿司店でも使用されている逸品

広島に本社を置く食酢醸造会社が販売しています。酒粕の仕込みから発酵と熟成を重ねて、3年目でやっと出荷できるという赤酢の逸品。メディアで度々紹介された数量限定の希少品で、銀座の有名寿司店で使用されているという話題から、プレミアがついているほどの人気商品です。

最近は高級寿司店でよく使われる赤酢♪

紀元前にはワインやビールから造られ、人がはじめて作った最古の調味料といわれる「酢」。日本では4~5世紀ごろに、中国から伝わった米酢がはじまりとされます。

それに比べるとまだ歴史の浅い赤酢ですが、まろやかでコクのある味わいがいま注目の的です。家庭で使用するお酢を赤酢に変えるだけで、その違いがよくわかりますよ。
Photos:5枚
小皿に取り分けた赤酢とおひつ
赤酢を使った酢飯
赤酢のシャリを使ったマグロ
赤酢のシャリを使ったアナゴ
赤酢のシャリを使ったコハダ
一覧でみる
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS