ライター : yuukitohikari

娘に作る、子どもが喜ぶごはん。 夫に作る、ごはんに合うおかず。 私に作る、お酒に合うおつまみ。 定番食材で美味しく食べるレシピを紹介します。

スタミナごはん「ガーリックステーキピラフ」で夏に備える!

Photo by yuukitohikari

蒸し暑い日が続く今日この頃。暑さに負けないスタミナつくガッツリ系ごはん、ガーリックピラフにどーんとステーキをのせた「ガーリックステーキピラフ」のレシピをご紹介します!。

ガーリックバターの香りで食欲増進!ピラフには大葉をたっぷり入れて、アクセントにしました。香りよくて、食が進みますよ。

途中、レモンを搾って味の変化も楽しんでみてください。

ガーリックステーキピラフのレシピ

材料(2人分)

・温かいごはん……400g

・大葉……15枚 → 粗みじん切りにする

・顆粒鶏がらスープの素……小さじ1杯

・醤油……小さじ2杯

・塩……適量

・粗挽き黒胡椒……適量

A オリーブオイル……大さじ2

A にんにく……2かけ → スライスする

B バター……20g

B にんにく……2かけ → みじん切りにする

作り方

1. ステーキ肉の下ごしらえ

Photo by yuukitohikari

牛肉は室温に戻しておき、焼く前に両面全体に塩をふる。

2. オイルににんにくの香りを移す

Photo by yuukitohikari

フライパンにAを入れて中弱火にかける。にんにくが薄いきつね色になるまで焼いたら、一度取り出す。
※フライパンを傾けるとムラにならず、きれいなガーリックチップが作れます

3. フライパンで肉を焼く

Photo by yuukitohikari

オイルはそのままでフライパンに1を入れ、強火で約1〜2分焼く。

Photo by yuukitohikari

焼き色がついたら裏返して同様に焼き、アルミホイルにのせてしっかり包む。温かいところで5〜10分ほど休ませる。

※焼き加減や休ませる時間はお肉の厚さやお好みの焼き加減で調整してください。そうすることで旨味が逃げずにおいしいステーキになります

4. フライパンでBとごはんを炒め合わせる

Photo by yuukitohikari

同じフライパンをさっと拭いたら中火で温め、Bを入れて炒める。香りがたったらごはんを入れて素早く炒め合わせる。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS