こどもと一緒に!こいのぼりのスコップケーキ&人気アイデア5選

こどもの日のメニューにぴったりな、こいのぼりケーキの作り方をご紹介します。市販のカステラを使って手軽にできる、スコップケーキのレシピです。簡単なので、こどもと一緒にワイワイ楽しく作れますよ。かわいくきれいに仕上げるコツと、人気のアイデアレシピ5選もどうぞ。

2020年3月31日 更新

ライター : とも花

夫と息子ふたりとわたしの4人暮らし。家族が喜ぶ料理を作るために日々レシピの研究をしています。

重ねて簡単!こいのぼりスコップケーキ(調理時間:30分)

Photo by とも花

スライスしたいちごをうろこに見立てた、かわいらしいこいのぼりケーキです。マスカルポーネが入ったコクのあるクリームと、ジューシーなフルーツがたっぷり。作って楽しく、好きなだけすくって食べられるので、お子さんが喜んでくれること間違いなし。

材料(18×8cmのガラスパウンド型1台分)

Photo by とも花

・市販のカステラ……150g
・いちご……1パック
・キウイ……1個
・黄桃(缶詰)……半割2個
・生クリーム……200cc(乳脂肪分35%)
・マスカルポーネ……100g
・砂糖……大さじ2杯
・チョコペン……1本(湯せんして使うタイプで冷めたら固まるもの)

きれいにおいしく仕上げるためのコツ・ポイント

いちごの使い方

Photo by とも花

こいのぼりケーキは、うろこの形と大きさがそろっていると、仕上りがきれいになります。ひと粒を4枚にスライスしたいちごは、中心部分の2枚を表面のうろこに、外側の部分を容器の内側に敷くものに振り分けて使いましょう。

マスカルポーネの代用は?

マスカルポーネの代わりに、ギリシャヨーグルトや水切りヨーグルトを使ってもOK。あっさりとした仕上がりになりますよ。コクのある味わいを楽しみたい方は、合わせる生クリームを乳脂肪分47%のものに変えるのがおすすめです。

マスカルポーネ以外の食材で代用すると酸味が強くなるので、お好みで砂糖の量を調整してください。

作り方

1. カステラをスライスする

Photo by とも花

カステラは1cmの厚さにスライスします。そのうち1枚をこいのぼりの目のパーツ用に取り分け、丸くカットしてください。ペットボトルのキャップでくり抜くと簡単にできますよ。

2. フルーツをカットする

Photo by とも花

スプーンで取り分けるときに、すくいやすい大きさにします。いちごは縦4枚にスライス、キウイ、黄桃は厚さ5mm程度のいちょう切りにしてください。

特集

FEATURE CONTENTS