冷え性の方必見!管理栄養士が教える生姜の効能を発揮する食べ方は?

寒い季節には体を芯から温めるものが食べたくなりますよね。生姜は代表的な体温め食材ですが、生姜が持つ効能はそれだけじゃないんです!生姜に含まれる成分とその効能、さらには栄養を活かすおすすめの食べかたをご紹介。生姜のアレンジレシピ付きなので、この冬にぜひ試してみませんか?

2019年11月26日 更新

体ぽかぽかダイエットにも!生姜のアレンジレシピ5選

1. うまみ大漁!漬けかつおと生姜の炊き込みご飯

刻んだねぎがのったかつおの炊き込みご飯

Photo by macaroni

かつおの漬けをお米と一緒に炊くだけ!簡単に完成する炊き込みご飯です。かつおには筋肉のもととなるたんぱく質が豊富。(※7)

さらに生姜には代謝を促進する働きがあるため、生姜の香りがかつおの臭みを消してくれるだけでなく、ダイエットのサポートもしてくれる組み合わせですよ。(※1)

2. こっくりピリ辛 たっぷりきのこの生姜味噌

白い保存容器に入ったきのこの味噌煮

Photo by macaroni

たっぷりと4種類のきのこが入った、ご飯のおともにもお弁当にもぴったりなのひと品です。

きのこは低カロリーな食材なので、たっぷり食べても罪悪感なし。代謝を促進してくれる生姜と合わせて、ダイエット中に作っていただきたいレシピです。(※1)

3. ほっこりおいしい!ポカポカ生姜のとろたまスープ

れんげが添えられた豆腐とわかめの卵スープ

Photo by macaroni

豆腐やわかめに加え、とろとろの食感のたまごが入った具沢山のスープです。

豆腐や卵でたんぱく質をはじめとする栄養がたっぷりとれる上、生姜入りなので体も温まりますよ。寒い日の朝食にぜひ作ってみてください。

4. 作り置きで味しみしみ!豚肉とエリンギの生姜煮

糸唐辛子がのった豚肉とエリンギのしょうが煮

Photo by macaroni

豚こま肉とエリンギ、こんにゃくを甘辛く煮絡めたおかずです。

豚肉に豊富なビタミンB1は糖質の代謝を促進してくれるので、生姜の代謝アップパワーと合わせてダイエット中の作り置きにおすすめしたいレシピです。(※8)

5. カラダの中からポカポカ。生姜たっぷりカレー

半熟のゆで卵がのった生姜入りカレーライス

Photo by macaroni

生姜をたっぷりとれるカレーライスです。生姜は加熱すると胃腸から体を温める働きが強くなるので、冷え性の方にぜひ試していただきたいひと品。(※1)

生姜の量は味のお好みや体調によって調節してみてくださいね。

生姜パワーをおいしく取り入れて健康に

生姜というと体をポカポカにしてくれるイメージが強い食材。しかしほかにも殺菌作用があったりダイエットに役立ったりと、体にうれしいさまざまな働きがあります。しかし刺激が強い食材でもあるので食べ過ぎには注意が必要。

冷え性にお悩みのかたには、生姜を加熱すると内臓から温める働きが強くなるのでおすすめです。香りも栄養素も優れた生姜はいろいろな料理にアレンジできますよ。ぜひ明日から取り入れてみてくださいね。
【参考文献】
※3 生姜力:病気が治る!ヤセる!きれいになる!(主婦と生活社)
(2019/11/18参照)
【文】管理栄養士/佐々木梓
医療機関の管理栄養士として、乳幼児から高齢者まで幅広い対象者に向けた食事カウンセリング、健康イベント開催、レシピ作成をおこなう。その後妊産婦食アドバイザー等の資格取得、料理教室運営を経験し、現在はフリーランスの管理栄養士として、女性に向けた食や栄養の正しい知識と楽しみかたを伝えている。
3 / 3
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

管理栄養士/佐々木梓

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう