冷たいパスタをさっぱりと♪「トマトとツナの冷製パスタ」のレシピ

今回はツナとトマトを使った冷たいパスタの作り方をご紹介します。さっぱりとした酸味がクセになる冷製パスタは暑い時期にもぴったり♪ ソースを作って和えるだけで、あっという間にできあがる冷製パスタは忙しい日に大活躍してくれること間違いなしです!

2019年9月12日 更新

ひんやりおいしい!「トマトとツナの冷製パスタ」レシピ

白い丸皿に盛り付けられたツナとトマトと大葉の冷製パスタと、添えられたフォーク

Photo by yucchi

トマトの酸味とツナの旨みがたっぷり味わえる冷製パスタのレシピと作り方をご紹介します。ひんやりと冷えたパスタは、暑い日につるつるっと食べたいひと品。少ない材料で簡単にできあがるので、軽く済ませたいランチや夕食のメニューにもぴったりです♪

材料(2人分)

・トマト……1個
・ツナ缶……1缶
・パスタ……200g

・オリーブオイル……大さじ2杯
・醤油……大さじ1.5杯
・酢……小さじ1杯
・塩……適量

作り方

1. トマトは水で洗い、ヘタを取って角切りにします。オリーブオイル、醤油、酢、塩はよく混ぜ合わせて冷蔵庫で冷やしておきます。

2. 混ぜ合わせた調味料にトマトを加え、20分ほど冷蔵庫で冷やして味をなじませます。

3. パスタを表示された時間よりも1分長くゆでます。

4. パスタがゆで上がったらザルにあげ、流水で洗いながらしっかりと冷やします。氷水の入ったボウルで冷やしながら洗ってもOKです。

5. 大きめのボウルに水気を切ったパスタ、調味料、トマト、油を切ったツナ缶を入れてよく和えたらできあがりです。お好みで刻んだ大葉やバジルをトッピングしてもおいしくいただけます。

作るときのコツ

パスタは冷やすと食感がかたくなるので、表記よりも1分長くゆでるのがポイント♪ やわらかいパスタが好きな場合は、さらに1分ほどゆでるとちょうどいい食感になります。

また、さっぱりしがちなトマトはあらかじめ調味料と和えておくことでしっかりと味が染み込みます。このひと手間が冷製パスタをプロ級に仕上げるコツです!
1 / 3

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

yucchi

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう