3. トースターで簡単「カレーサモサ」

じゃがいもと粉チーズで作る簡単サモサレシピです。カレー粉でスパイシーな風味をプラスして大人向けのおやつになっています。お子さんに作ってあげる時には、カレー粉を少なめにしてください。油であげるのではなくトースターで焼くので、油っぽくなく食べやすくなっています。

4. 長ネギ大量消費!ネギだくワンタンの皮だけスープ

たっぷりの長ネギにワンタンの皮を入れたスープレシピです。ワンタンの皮のつるんとした食感と長ネギがからんでホッと体も温まります。長ネギの大量消費にもおすすめです。ナンプラーが苦手な人はごま油に変えて作ると、ゴマの香りがきいておいしくいただけます。

5. コクのある甘さの「ワンタン黒糖かりんとう」

溶かした黒糖をからめたコクのあるおやつレシピです。ワンタンの皮はトースターでカリカリに焼いてから黒糖とからめるので、かりんとうのようなサクッとした食感とともに黒糖の甘さが口に広がります。お休みの日のお子さんのおやつに作ってみてはいかがですか。

ワンタンの皮はわざと残すのもあり!

アンバランスになりがちなワンタンの材料の分量と皮の枚数。なんとなく、ワンタンを二重に包んだり、フライパンで焼いてみたりというアイデアもよくあることですが、どうせならおいしく見栄えよく、そして無駄なく食べたいものです。 トースター、フライパン等でさらにもうひと品作れることがわかれば、ワンタンを作る時にあらかじめワンタンの皮を残しておくこともおすすめです。お昼のついでに、おやつも作れて一石二鳥。ぜひお試しください。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ