ライター : FOODIE

三越伊勢丹グループが運営する食のメディア

「FOODIE(フーディー)」は、三越伊勢丹が運営する食メディア。季節の食べ物や注目のスイーツ、使い続けたいキッチングッズ、食器など、あなたのライフスタイルを彩る、あらゆる食情報…もっとみる

この記事は、三越伊勢丹が運営する、「FOODIE」の提供でお送りします。

漬けておくだけ! 見た目もかわいい「カラフルミニトマトのマリネ」

「マリネは漬けるだけのお手軽レシピなので、マリネ液の作り方をひとつ覚えておくととても便利です。このレシピのポイントは隠し味のしょうゆ。酸味が効いたマリネのすっきりとした味わいの中にしょうゆのコクが出て、奥行きのあるおいしさになります」

[材料](作りやすい分量)

ミニトマト(赤・黄・緑など)…約15個 コリアンダーシード(好みで)…適量 A〔白ワインビネガー(または米酢)、砂糖、水、オリーブオイル…各大さじ1 しょうゆ…大さじ1/2〕

[作り方]

1. ミニトマトはへたを取って湯むきをし、ペーパータオルで水気をふき取る。 2. 保存容器にAを入れてよく混ぜ、1とコリアンダーシードを加えて、冷蔵庫で30分以上冷やす。 「湯むきは、ミニトマトならまるごと熱湯に20秒つけるだけで十分。切り込みを入れる必要もなく、簡単に皮を取り除くことができます。いろいろな色のミニトマトを使うと見た目がカラフルで美しく、種類ごとの味の違いも楽しめますよ」

ジューシーさがたまらない!「なす・ズッキーニ・パプリカのスカペーチェ」

「スカペーチェはイタリア版の南蛮漬けのような料理。野菜を厚めに切ることで、噛んだときに水分がじゅわっと染み出し、よりジューシーな食感になります」

[材料](作りやすい分量)

なす…1本 ズッキーニ(黄色・緑)…各1/2本 パプリカ(赤・黄色・オレンジ)…小各1個 にんにく…1片 油(サラダ油やオリーブオイルなど)…適量 A〔酢…大さじ2 水、砂糖、白ワイン(なければ酒)…各大さじ1 塩…小さじ1〕

[作り方]

1. なすとズッキーニは1〜1.5cmの厚めの輪切りにする。パプリカはひと口大に切る。にんにくを包丁の腹でつぶす。 2. 鍋にAを入れて中火にかけ、煮立ったらよく混ぜて火を止める。火から外して粗熱を取る。 3. フライパンの底から5ミリ程度の高さまで油を入れ、にんにくを加えて弱火にかけ、香りが立ったら1を入れて焼く。軽く焦げ目がついたら保存容器に移す。 4. 3の保存容器に2を入れる。 「酸味は、酢の量ではなく砂糖でコントロールを。甘めに仕上げたい場合は多めに、すっきりさせたい場合は少なめにして自分好みの味を探してみて下さい。甘めが好みだけど砂糖の量は増やしたくないという場合は、りんご酢を使うなど、酢の種類を変えてもいいでしょう」
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ