レタスとの違いは?「グリーンリーフ」の特徴&おすすめレシピ7選

レタスの仲間、グリーンリーフ。あざやかな緑色とヒラヒラとした葉先が特徴で、よくサラダや具材を巻いたりするのに使われています。似たような野菜がいくつもあるためか区別がついていないという人もいるのでは? 今回はグリーンリーフの特徴から、サラダをはじめとしたおすすめレシピまで教えます!

2019年7月22日 更新

グリーンリーフのおすすめレシピ7選

1. シェイブドアボカドとチキンのシーザーサラダ

アボカドやチキン、トマトなどをふんだんに使った彩りも食べごたえもバッチリのシーザーサラダのレシピです。 チーズのコクとチキンの旨味がやみつきになるおいしさで、半熟たまごを絡めて食べればもうお箸がとまらない! ひと口でいろんな味わいだけでなく食感も楽しめる、見て楽しい、食べて満足のひと品です。

2. 焼きトウモロコシのサラダ

これからの季節、旬を迎えるトウモロコシ。フライパンで香ばしく焼いたトウモロコシはとっても甘くて、ほっぺたが落ちちゃいそう♪ グリーンリーフをはじめとしたアボカド、キュウリなど緑色の野菜を中心に使っているので、トウモロコシの黄色もとってもきれいに見えますね。ワサビを使った特製ドレッシングでピリリとした刺激を楽しみつつ、夏野菜をご堪能あれ。

3. 花椒ポン酢タレでいただくさっぱり豚しゃぶサラダ

花椒のシビ辛がたまらない! さっぱりやみつきなタレでいただく豚しゃぶはご飯も進むひと品です。花椒のシビれるような辛さとポン酢のさっぱり感が後引き、シャキッとしたグリーンリーフや豚しゃぶとの相性はばつぐん。 お好みでミョウガや大葉など、さわやかな香りの具材を加えるのもとってもおすすめです。グリーンリーフや水菜など、たっぷりの野菜がとれるのもうれしいですね♪

4. グリーンリーフとカリカリベーコンのサラダ

生のままだと量が食べられないとお悩みの方にはこちらのレシピがおすすめ。カリカリに焼いたベーコンを混ぜることでグリーンリーフのカサがちょっと減り、たっぷり食べられるようになりますよ。 ゴマ油の風味と昆布茶の旨味、ベーコンの脂が効いたコク旨な味わいはおつまみにもピッタリ。作り置きしておくと、あとひと品ほしいというときにも大活躍します。

5. ハニーマスタードチキンのサンドイッチ

お次はサンドイッチに活用するレシピをご紹介。今注目されているボリュームサンドは断面が命! こちらのレシピではチキンや色とりどりの野菜をたっぷり重ねています。 見た目もさることながら、ハニーマスタードの甘辛さがアクセントになってお味もバッチリ。おしゃれサンドイッチの彩りとして、グリーンリーフは大活躍しますよ。

6. サーモンとクリームチーズのロール寿司

チーズとサーモンの王道コンビにグレープフルーツの酸味が絶妙にマッチ。コクがあるのにさっぱりと食べられる洋風なロール寿司の、彩りと食感のアクセントとしてグリーンリーフを活用しています。おいしさだけでなく、彩りも重視したいときにはぜひ作ってみてください。
Photos:8枚
グリーンリーフやトマト、ワサビ菜などを使ったサラダ
アボカド、グリーンリーフ、トマトなどを使ったシーザーサラダ
グリーンリーフ、添いだトウモロコシ、スライスしたアボカド、キュウリで作ったサラダ
グリーンリーフ、水菜などの上に豚しゃぶをのせたサラダ
白いスープの器に盛り付けた、グリーンリーフとベーコンを使ったサラダ
チキン、アボカド、トマト、紫キャベツなどがきれいな層になっているサンドイッチの断面が見える画像
カニカマとクリームチーズ、グリーンリーフを中に入れて巻いた巻き寿司
緑色と白色の層になっているミックスジュース
一覧でみる
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS