ライター : Mari

オリーブオイルソムリエ / 北海道フードマイスター

オリーブオイルの専門家でありつつ食材全般大好きな自営業・一児の母。身近な素材や調味料を使ってシンプルに、添加物少なめ頑張り過ぎない〝笑顔が見られるおうちご飯〟がモットー。毎…もっとみる

簡単絶品♪いちごメロンパンケーキがおすすめ

Photo by Mari Okuyama

初心者さんにも必ず作れる、メロンパンケーキ。

あえてサンドウィッチとは呼ばずに、ケーキのようにカットして味わうのがおすすめですよ。市販のメロンパンを使って作ればあっと言う間!何度作っても苦にならない手軽さは、定番おやつに仲間入りしちゃうかも!?

心当たりがあったら試してみて♪

仕事や子育てで忙しく、時間に追われながらのお菓子作り。手作りならではのおいしさを味わう楽しさはもちろん、試行錯誤してお気に入りができた時のうれしさも格別ですね。
ケーキやパンを作るときの最大の難問は、焼き上がりまでの工程と時間の長さ。加えて、工程の合間に生地を寝かせたり冷やしたりしなければならず、小さなキッチンではお手上げ状態になりがちです。また、そもそも材料や道具をそろえるのがむずかしいという声もよく聞きます。
お菓子作りは使う薄力粉の種類によっても風味や食感が左右されたり、精密な計量が必要だったりするので、「お菓子作り=むずかしい・面倒」という印象をもってしまいがち。
でも今回レシピをご紹介するメロンパンケーキは、市販のメロンパンと材料、ボウルひとつにホイッパーとゴムベラや包丁と計量器さえあればOK。焼き上がりの時間や焼きムラ、仕上がりの食感を意識しなくてもおいしくできるので、お菓子作り初心者にもおすすめです。
切り分けてみんなで食べても丸ごと独り占めてもおいしいメロンパンケーキ、ぜひ作ってみてください♪

メロンパンケーキを作ってみよう♪

材料(メロンパン1個分)

Photo by Mari Okuyama

・メロンパン……1個
・いちご……5〜7個
a. クリームチーズ……50g
a. 粉糖またはグラニュー糖……25〜30g
・生クリーム……100ml
・キルシュ(なくても可)……小さじ1/2
※ 高さのある大きめのいちごを使用する場合は、材料を1.5倍にしてください。

作り方

1. チーズクリームを作る

Photo by Mari Okuyama

aのクリームチーズと粉糖をボウルに入れ、ホイッパーで滑らかなポマード状になるまで混ぜます。

※少量なので、通常のホイッパーでもすぐ滑らかになります。クリームチーズはあらかじめ常温に置いてやわらかくしておくとスムーズですが、少量なので、私は冷蔵庫から出したてのものを使うこともあります。

Photo by Mari Okuyama

クリームチーズに生クリームを3回に分けて入れ、都度ホイッパーで混ぜてしっかりとしたチーズクリームを作ります。

※生クリームを泡立てるのが不得手でも大丈夫。クリームチーズが入ることで、ダレ知らずのしっかりとした、爽やかなクリームに仕上がります。

2. 材料を切る

Photo by Mari Okuyama

メロンパンは、半分の厚さに切ります。

※クッキー生地がポロポロとしやすいので、よく切れる包丁で細かくスライドさせるように切ると切りやすいですよ。

Photo by Mari Okuyama

いちごの大きさが不揃いな場合は、ヘタを切り落とす時に同じ高さになるよう切り揃えます。カットしたいちごは鮮度落ちが早いので、切り口を下にしてキッチンペーパーの上に置きます。

3. クリームといちごを挟む

Photo by Mari Okuyama

半分に切ったメロンパンの下側にチーズクリームを1/4程度敷き、いちごをのせます。

Photo by Mari Okuyama

残ったチーズクリームをいちごの隙間を埋めるようにたっぷりとのせます。

※絞り袋を使用してもスプーンですくいながらのせても構いません。より丁寧に作りたいなら、デコレーションケーキを作るイメージできれいに仕上げてもOK。今回は手軽さ重視で何も考えずにのせました(笑)。

Photo by Mari Okuyama

メロンパンをかぶせてできあがり。きれいにカットしたい場合は、このままふんわりラップをして冷蔵庫で30分休ませ、よく切れる包丁で切り分けます。

特集

FEATURE CONTENTS