【最新】実際に買ってよかった!業務スーパーのいちおし7アイテム

コスパの高さと欲しいところに手が届く品ぞろえの業務スーパー。商品点数が多いがためにお得で使える商品を見逃してるかも!? 今回は実際に買ってよかった、業務スーパーのいちおしアイテムを7品セレクト。業務スーパーでのお買い物の参考にしてくださいね。

2019年6月30日 更新

4. ワンコインで本格味!「ケイジャンスパイス」

ケイジャンスパイスのボトル

Photo by muccinpurin

「ケイジャンスパイス」98円(税別)

各国の珍しい調味料に出会えるのも、業務スーパーの楽しみ。塩コショウの棚の近くで見つけた「ケイジャンスパイス」もそのひとつ。

アメリカ南部のケイジャン料理には欠かせないスパイスをミックスした、ひと振りで本場のケイジャンチキンが作れる魔法のようなスパイスなんです。しかもワンコインとかなりお手頃プライスで、数種類のスパイスを買いそろえる必要もありません。
鉄板にのったケイジャンチキン

Photo by muccinpurin

鶏むね肉の表面にフォークで穴を開け、ケイジャンスパイスを擦り込みます。1枚につき大さじ1杯が目安ですが、お好みで調整してくださいね。ジッパー付きの袋に入れて1時間以上寝かせて味をないませたら、オーブンで香ばしく焼いて完成!

本来ならすりおろしたにんにくを使ったり、たくさんのスパイスを調合したりと手間がかかりますが、これ一本で完結するのがなによりもシンプル!スパイシーな味付けは、お酒のつまみにぴったりです。

これからの季節は、アウトドアやキャンプでも活躍しそうなケイジャンスパイス。お肉だけでなく、フライドポテトや炒めものの味付けにも幅広く使えそうです。

5. いつでも食べごろ!「冷凍マンゴー」

冷凍マンゴーのぱっけーい

Photo by akiharahetta

312円(税抜)

日本ではまだまだ手に入りにくいマンゴー。夏になると輸入物がスーパーに並びますが、食べごろを見極めるのは至難の業。それでも暑い夏は、南国フルーツが恋しくなりますよね。

業務スーパーで扱っている「冷凍マンゴー」は、ベトナム産のものを完熟させてから加工、冷凍しています。
皿に出した冷凍マンゴー

Photo by akiharahetta

サイコロ状にカットされているので、皮や種を取る手間もなく、冷凍庫から出してそのまま食べることもできます。

やはり完熟のマンゴーはジューシーで甘く、凍ったままでもアイスのようでとってもおいしいんです。解凍しすぎると水っぽさが出てしまうので、くれぐれも溶かしすぎには注意ですよ!

6. 映え色で食卓を鮮やかに!「ビーツ」

テーブルビート

Photo by akiharahetta

「テーブルビート」178円(税抜)

ロシアのボルシチに使われることでも有名な、鮮やかな赤が印象的なビーツ。あのきれいな色合いを料理に使ってはみたいけれど、なかなか生のビーツと出会う機会はないもの。

そこで便利なのが業務スーパーの「テーブルビート」です。すでにゆでたビーツが真空になっているので、その後の調理も楽ちん!
ビートを使ったパスタ

Photo by akiharahetta

あまりの色鮮やかさに一瞬びっくりしますが、ペースト用にしたビーツをからめたパスタは、とにかくインパクト抜群!

ほかにもスライスしてサラダにしたり、ミキサーにかけて牛乳や豆乳でのばせば色鮮やかなスープだって手軽に楽しめます。

7. 焼き&皮むきの手間なし!「焼きなす」

焼きなすのパッケージ

Photo by akiharahetta

「焼きなす」238円(税抜)

夏に旬を迎える野菜の代表・なす。なかでも冷たく冷やした焼きなすは、まさに夏のおいしさを丸ごと閉じ込めた人気メニューです。

とはいえおいしい焼きなすを食べるには、表面を香ばしく焼いて皮をむくという難関が待ち構えています。特に網を使って焼く場合、焦げた皮が舞ってコンロの掃除にも手間がかかることも……。

業務スーパーはすでに焼いて皮をむいてあるので、解凍するだけでおいしい焼きなすが味わえる優れもの。業務用とはいえ、6本入りとちょうどいい容量なのもうれしですよね。
解凍した焼きなす

Photo by akiharahetta

解凍方法は「レンジ」「流水」「ボイル」の3通りですが、やはりもっとも手軽なのがレンジでの解凍。1本につき2分ほど加熱すれば、生のなすを焼くより早くて手軽に焼きなすが味わえます。

焼き色が付いた焼きなすは、冷凍食品とは思えないほど香ばしくてジューシー!ポン酢やドレッシング、しょうが醤油などお好みの味付けで召し上がれ♪
2 / 3
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

muccinpurin

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう