下ごしらえが楽ちん♪ ブラウンのマルチブレンダーの特徴&おすすめ商品6選

ミキサーとフードプロセッサーの機能を備えたハンドブレンダーは、お料理の下ごしらえや手間のかかる調理が短時間でできると人気のアイテム。中でもブラウンのハンドブレンダーは多機能さや高い品質が評価を受けています。ハンドブレンダーを検討中の方はぜひチェックしてみては?

2019年4月4日 更新

ハンドブレンダーで料理の幅を広げよう!

ハンディタイプのミキサー「ハンドブレンダー」のメリットは、機能が多いこと。「混ぜる」「刻む」「泡立てる」「潰す」などさまざまな作業をハンドブレンダーひとつでこなせます。

また、ハンドブレンダーは直接お鍋やボウルに入れて使える点もメリットのひとつ。フードプロセッサーやミキサーのように専用容器に移し替える手間がいらないので、洗い物も少なくてすみますね。

少量の調理にも適しているので、離乳食用にと購入する新米ママさんも多いんですよ。ほかにも、ドレッシングやポタージュなどおうちで作るのは大変そうなお料理も手軽に作れるので、お料理の幅がぐっと広がります。

ブラウンのブレンダー「マルチクイック」の特徴は?

抜群の切れ味!

男性用シェーバーで有名なブラウンが手がけているだけに、刃の切れ味は抜群。固くて大きな氷も楽々砕けます。200gのブロック肉は、わずか15秒でミンチにできるほどです。

数年経っても新品当時の切れ味を保っているという声も多いので、その実力は折り紙付きです。

スピード調整が簡単!

ブラウンのハンドブレンダーには、世界初の「スマートスピード機能」が搭載。

スイッチ部分を握る加減によって刃の回転スピードの強弱やオンオフを簡単に調整できます。お料理初心者の方や、力の弱い方も好みの仕上がりにできるのはブラウンならでは。

食材が飛び散らない!

少量の食材をハンドブレンダーにかけると、まわりに飛び散ってしまうことがありますが、ブラウンのハンドブレンダーには独自のベル型シャフトが搭載されていて、飛び散らない設計になっています。

ポタージュやドレッシングなど水分が多いお料理の調理も、これなら安心して使うことができますね。

ブラウンのブレンダー「マルチクイック」の種類をチェック!

毎日使えるプレミアムモデル「マルチクイック9」

ブラウンのハンドブレンダーの最上位機種が「マルチクイック9 MQ9075X」です。基本のブレンダー機能のほかにフードプロセッサーがついているので、太・細の千切りやパンやケーキの生地作りができる「こねる」「混ぜる」ことができます。

「泡だて器」を使えばクリームのホイップやソースのかき混ぜが驚くほどの速さでできて、お料理のレパートリーが増えること間違いなしです。
1 / 3
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

4575

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう