ライター : akiharahetta

フードコーディネーター / 野菜ソムリエ

フード業界在籍歴10年以上。湘南の自宅と千葉の自宅を往復し、2つのキッチンを操るライフスタイルを送る。3度の飯とサーフィンが大好き。

成城石井から個数限定で新発売

Photo by akiharahetta

こちらが今回、2019年3月13日に発売された「あんこバター」です!あらかじめ最寄りの成城石井に問い合わせ、在庫を確認していただいたのですが、店内に入ってみるとどんどんと売れていました。さすがは人気シリーズですね。

人気シリーズからついに「あんこバター」が登場

Photo by akiharahetta

成城石井「あんこバター」280g 699円(税抜)
成城石井のヒット作「いちごバター」「ブルーベリーバター」に続く、シリーズ最新商品です。初の和風スプレッドだそうですよ。 こだわりぬいた北海道十勝産小豆にはちみつとバターをブレンドし、和洋どちらのテイストにもマッチするよう仕上げたとのことです。

それではさっそく実食スタート!

ドキドキしながらいざオープン

Photo by akiharahetta

フタを開けてみました!甘いはちみつとバターの香りがはっきりと感じられます。すくってみると重めで粘度のあるテクスチャー。小豆はしっかりとやわらかく炊かれているのがわかります。 「あんこ」なので小豆の粒はあまりはっきりしていません。素材そのものの素朴さではなく、きちんと計算され作りあげた料理の風格があります。

まずはトーストに塗ってみました

Photo by akiharahetta

リッチめのホテル食パンをトーストして「あんこバター」を塗りました。それでは実食してみましょう。 ん…!しっかりとした濃いめの味がします。バターの塩もきちんと効いていて、アクセントになっています。はちみつのおかげでしょうか、舌の一番奥でおいしさが続くんです。とってもおいしいです! 味も固さもパンにぬって食べるのにちょうどよくなるよう、できています。

おいしさあがり坂のアレンジ

しっとりサクサクのスコーンでも実食

Photo by akiharahetta

スコーンでも実食してみましょう!朝食にもぴったりのアレンジです。きちんとスプレッドとして完成されているので、スコーンに染み込んでしまったりしませんよ。 バターのコクがスコーンによく合います。しかも、肝心のあんこ自体はあっさりとしているので、不思議としつこくありません。

生クリームとの相性も抜群

Photo by akiharahetta

生クリームをホイップして合わせてみました。ちょっとTOO MUTCHかな?と思ったのですが、意外と口当たりはあっさり。マイルドで「あんこバター」のみよりも食べやすいくらいでした。 ハイカロリーでおいしいアレンジです。食べすぎ注意でいただいてくださいね!
Photos:8枚
成城石井の新商品あんこバター
あんこバターとトースト
あんこバターとスコーンの朝食
あんこバターとトースト
あんこバターとスコーンの朝食
あんこバターとスコーンの朝食
成城石井のホームメイドスコーンとあんこバター
成城石井の新商品あんこバター
一覧でみる
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS