ティファールのおすすめフライパン12選!選び方のコツやポイントも

独自のコーティング技術や調理開始のベストタイミングがわかる「お知らせマーク」など、料理が楽しくラクになる工夫満載のティファール。今回は、そんなティファールのフライパンを紹介 します!選び方のコツもご紹介しますので、購入の検討に役立ててみてくださいね。

2019年3月26日 更新

4. 6層コーティングで史上最高の使い心地!「インジニオ・ネオ IHルビー・エクセレンス」

こちらから「IH・ガス火対応」の商品になります。名に「エクセレンス」とあるとおり、ティファール史上最高の耐久性を実現したシリーズです。6層の「チタン・エクセレンス」コーティングで、軽くて丈夫でこびりつきにくい!

5. 男前デザインがかっこいい!「インジニオ・ネオ IHハードチタニウム・プラス」

さきほどご紹介した「ハードチタニウム・プラス」のIH対応バージョンです。男前なブラックがスタイルリッシュで、「かわいい」よりも「かっこいい」を重視したい方におすすめ。「使用感がよく、調理のストレスが減った」という意見も聞こえてきます。

6. 鋳物だからムラなく加熱できる「インジニオ・ネオ IHキャストラインN」

こちらは「キャスト(鋳物)」のシリーズ。鋳物とは金属を方に流し込んで製品を作る技術のこと。底面だけ厚くなっているので蓄熱性が高く、食材をムラなく加熱することが可能です。アルミを用いることで、軽さ・丈夫さ・手入れのしやすさを獲得しています。

7. さびに強く保温性が高いステンレス製「インジニオ・ネオ IHステンレス・エクセレンス」

銀色の外装がエレガントでうつくしい「IHステンレス・エクセレンス」。ほかのシリーズは本体素材がアルミですが、こちらはステンレスです。さびや汚れに強く、保温効果が高いのが特徴。シンプルでどんな雰囲気にも合うデザインです。
3 / 5
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

tumu

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう