料理に使う。ココナッツオイルの使い方5選

6. ごぼうとくるみのココナッツオイルきんぴら

ココナッツオイルをベースに、ごぼうやにんじんを炒めてきんぴらごぼうを作っていきます。食感を楽しめるように、くるみをプラスすることでいつもとは違うお惣菜へ大変身!サンドイッチやヌードルの日の副菜にしてもよく合いますよ。

7. 茄子のココナッツオイル煮浸し

ココナッツオイルで炒めたなすには、ココナッツの油分だけではなく風味もプラス。しっかりとだしを吸っていて冷やして食べてもとてもおいしいですよ。夏の暑い日などにも食べられる便利な常備菜になりそうです。

8. エビとモヤシのココナッツオイル炒め

ココナッツオイルとローズヒップを使って、カリッとした食感に仕上げていきます。醤油とオイスターソースでコクが加わって、あとひくような味わいに仕上がりますよ。白いご飯にもよく合いそうです。

9. 豚肉とピーナッツのココナッツオイル炒め

豚肉を細かく切って、ココナッツオイルで炒めていきます。ローストしたピーナッツが加わることであま味が増して食感もしっかり感じとることができます。あつあつのひと皿はお酒にもよく合いますし、お弁当に入れるのもおすすめです。

10. 鶏とさつま芋の照り炒め

ココナッツオイルで鶏肉やさつまいもを炒め、すき焼きのたれで味を調えたらごまをトッピングします。全体的に甘めに仕上がりますが、鶏肉のコクやココナッツオイルの風味でアジア風に仕上がり、お酒のおつまみにも◎

スイーツ作りに使う。ココナッツオイルの使い方5選

11. ココナッツオイルで作ったいちごのムース

ココナッツオイルが冷えて固まることを利用して作る、ゼラチンもアガーも使わないムースです。いちごと豆乳を混ぜてキュートな色合いにでき上がりますよ。ココナッツオイルの豊かな風味をやさしいあま味と一緒に楽しんでみましょう。

編集部のおすすめ