とろける口どけにうっとり。基本の生チョコ

「生チョコ」のレシピと作り方を動画でご紹介します。チョコレーに生クリームや洋酒を練り込みんだ口の中でとろける生チョコはシンプルな材料と手順なのでとっても簡単に作れます。おしゃれな箱に入れて、バレンタインのプレゼントにいかがでしょうか。

60 分

材料

( 15×21cm型 1枚分)
  • チョコレート(クーベルチュールフレーク・スイート)200g
  • 生クリーム(36%)100cc
  • 無塩バター10g
  • ラム酒(またはブランデー)お好みで
  • 純ココア適量

作り方

1

鍋に生クリームとバターを入れ、軽く沸騰させます。チョコレートに加えて混ぜ、なめらかなクリーム状にします。※お酒を加える場合は、この時点で入れてください。

2

バットにクッキングシートを敷き②を流し入れて表面を平らにし、冷蔵庫で冷やし固めます。

3

お湯で包丁を温め、水分をふき取ってから好みのサイズに切り分け、仕上げに茶こしでココアをふりかけたら完成です。

コツ・ポイント

・板状のチョコレートを使用する場合は、あらかじめ包丁で細かく刻みます。
・チョコレートの種類を変えるとバリエーションが広がりますよ。
※今回使用した材料はこちらのリンクより購入いただけます
バレンタインにおすすめの動画はこちら

特集

SPECIAL CONTENTS