寒い日にホッとひと息。2019年おすすめの「ホットドリンク」特集

二十四節気のひとつ「小寒」が過ぎ、寒さもいよいよ本番。温かい食べ物や飲み物が恋しい季節になりました。そんなときは飲んでホッとする「ホットドリンク」がおすすめ♪ そこで今回は、体の中から温めてくれる、この冬注目のホットドリンクをご紹介します。

2019年1月17日 更新

冬にぴったりのホットドリンク

厳しい寒さが続いています。寒い日は防寒着やカイロに頼るのもいいですが、やはりおすすめは体の中から温めてくれる「ホットドリンク」ではないでしょうか。

今回は、いま話題のホットタピオカや、まるでスイーツのような感覚で飲めるホットチョコレートなど、2019年の冬を楽しませてくれる、おすすめのホットドリンクをご紹介します。

1. 春水堂「タピオカ甘酒豆乳紅茶」

春水堂の「タピオカ甘酒豆乳紅茶」と「甘酒湯圓」

タピオカ甘酒豆乳紅茶 600円(税抜)

タピオカミルクティー発祥の台湾カフェ「春水堂(チュンスイタン)」から、冬季限定でタピオカと甘酒のホットドリンク「タピオカ甘酒豆乳紅茶」が登場しています。美容や健康効果で注目が高まっている甘酒とタピオカが初コラボ!

米麹のやさしい甘さと酒粕の深いコク、さらに豆乳をブレンドすることで甘酒がよりマイルドかつ上品な仕上がりに。甘酒が好きな方にはもちろん、甘酒が初めての方にも飲みやすく、あったかタピオカとの相性も抜群だそうですよ♪

商品情報

商品名:タピオカ甘酒豆乳紅茶
価格:600円(税抜)
販売期間:2018年12月21日(金)~
販売場所:春水堂 全店舗
公式サイト:https://www.chunshuitang.jp/

2. AOTIGER「クラシックホットチョコレート」

AOTIGERの「クラシックホットチョコレート」

680円(税抜)

台湾発のコーヒーショップ「アオタイガー(AOTIGER)」からは、冬のホリデーシーズン第一弾として「クラシックホットチョコレート」が登場しました。4つの大きなマシュマロを溶かしたチョコレートソースには、なんとシーソルトの隠し味!

アオタイガーといえば、日本初上陸「台湾発フルーツコーヒー」を主体とし、これまでになかった新感覚のドリンクを次々と開発している原宿の人気店です。今回の「クラシックホットチョコレート」も、寒い冬にぴったりのアオタイガー風オリジナルホットチョコレートに仕上がっています。
1 / 3
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

sakura

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう