6. カペリンのキャビア

Photo by muccinpurin

213円(税込)
キャビアといえば、言わずと知れた高級食材。それが200円で手に入っちゃうなんて……! パッケージをよく見ると「カペリンのキャビア」「樺太ししゃもの卵使用」との記載が。つまり本物のキャビアじゃないということですが、見ためのキャビアっぽさは本物です!

Photo by muccinpurin

粒自体はキャビアよりずっと小ぶりですが、ほんのりとした塩気、海の香り、口の中でプチっと弾ける楽しい食感は十分 “本物感” が楽しめます。せっかくなのでホカホカのごはんにのっけて「キャビアのせごはん」に。なんと贅沢なビジュアルでしょう! 卵かけごはんにプラスキャビアでも濃厚リッチな味わいが楽しめそうですね。

7. アイスチーズケーキバー

Photo by sakura4

各58円(税抜)
1本58円というプチプラがうれしい「アイスチーズケーキバー」。チーズケーキをチョコレートでコーティングした “冷凍チョコバー” で、バニラ風味、ストロベリー、ブルーベリーの3種類があります。原産国はリトアニアで、現地では「シローク」という名前で売られているポピュラーなお菓子だそうです。

Photo by sakura4

食べてみると、これはアイスクリームというより、風味も食感も「チョコレートに包まれたチーズケーキ」という表現がぴったり。酸味のあるヨーグルト風味のチーズケーキはとってもなめらかで、外側のチョコレートはさすがベルギー産!深みのあるビターな味が楽しめますよ。

8. ラグジュアリッチコーヒー

Photo by macaroni

368円(税抜)
大容量でコスパもよく、おしゃれなパッケージが魅力的な「ラグジュアリッチコーヒー」。この洗練されたビジュアルが「業務スーパーらしからぬ雰囲気でおしゃれ」と、主婦の間で話題になった商品なんですね。 豆はシティロースト(中深煎り)で、ミルで挽いている間にも香ばしいアロマが……。

Photo by macaroni

ドリッパーで丁寧に淹れたコーヒーは、しっかりとした深いコク、キレのある苦味、深めに焙煎された豆ならではの香ばしさが口いっぱいに広がります。口当たりはまろやかですが、後味はすっきり。飲み干した後に残るのはほのかな甘みと香ばしさ。その余韻に引かれ、またひと口を飲みたくなる、そんな味わいのコーヒーです。

年末年始にもぴったり♪

年々、人気がうなぎ上りの「業務スーパー」。今年もたくさんの話題の商品が登場しました。みなさんはもうお手にとりましたか?この記事を読んで食べてみたくなった方もいらしゃるかもしれませんね。 大容量でコスパ抜群の商品ばかりなので、年末年始の集まりにもぴったりです。ぜひ試してみてくださいね♪
※掲載商品の情報は公開時点のものです。店舗によっては取り扱いがない、または販売終了している場合もありますので予めご了承ください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ