大分は絶品グルメの宝庫!大分県の名物料理&ご当地グルメ12選

大分県には、驚くほどおいしいものがたくさんあります。今回は、大分に行ったら食べていただきたい、絶品ご当地グルメ&名産品を厳選してご紹介していきます。気になるグルメがあれば、おすすめのお店もぜひチェックしてくださいね。温泉も大分名物もしっかり満喫しましょう。

2019年1月31日 更新

11. 昔から愛され続けるおやつ「やせうま」

小麦粉を練ってゆでたものに、きな粉をまぶしたお菓子です。平安時代に「八瀬(やせ)」という乳母が作ったと言われています。「八瀬、うまいものが欲しい」とねだったのが、省略されて「やせうま」と呼ばれるようになったのだとか。

おすすめのお店「味の蔵」

明治初期に建てられた蔵を利用した、大分駅から徒歩で15分ほどのお店です。200席ある店内には、ノスタルジックな空気が流れます。人気の大分郷土料理コースに、やせうまが含まれていますが、単品でも注文できます。

店舗情報

12. 別府名物の地獄窯で蒸された「地獄蒸し」

別府市の温泉街には、あちこちで湧き上がる温泉の蒸気を活用した「地獄窯(じごくがま)」があります。地獄窯では、野菜や卵などを蒸すことができます。なかでも、人気なのが地獄窯で蒸した地獄プリンです。

おすすめのお店「岡本屋売店」

岡本屋は、有名温泉の売店です。液からは距離があるので、車かバスでのアクセスが便利です。どこか懐かしい味わいの地獄蒸しプリンは、必食のひと品。地獄蒸し卵のサンドイッチや、湯の花まんじゅうなど、地獄蒸しメニューが人気です。

店舗情報

6 / 7
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS