チリソースと何が違う?おすすめのホットソース5選

ホットソースはお好きですか?輸入食材店やハンバーガ屋さんなどでよく見かけますが、試したことはないという方も多いのではないでしょうか?そこで今回は、ホットソースの原料や種類、おすすめ商品、使い方などホットソースにまつわる豆知識をご紹介していきます。辛い物好きな方は要チェックですよ!

2018年12月29日 更新

ホットソースとは

ハンバーガーの専門店や、タコスのお店でよく見かけるホットソース。輸入食材店などでも、いろいろな種類のホットソースが並んでいますよね。みなさんはそうしたホットソースが、何から作られているかご存知ですか?

ホットソースは赤唐辛子やジョロキア、ハラペーニョ、ハバネロなどの唐辛子をペースト状にし、塩や酢とともに加熱したものです。スパイスや香味野菜のペーストを加えて作ることもあり、ここでホットソースのさまざまな違いが生まれます。

どんなときに使うソース?

ホットソースはタコスやブリトーなどのメキシコ料理のほか、ピザやパスタ、ホットドッグ、ハンバーガーなど、幅広い料理に活用できます。辛い物が苦手な方は、まずはトルティーヤチップスや野菜スティックに添える、サルサやディップなどに少したらしてみるのがオススメ。

エスニックなイメージのあるホットソースですが、醤油や味噌と合わせて和食に使うのもアリですよ。照り焼きチキンや竜田揚げ、肉みそ、和え物などにもよく合います。

チリソースとタバスコの違い

「ホットソース(Hot Sauce)」は唐辛子をベースにした、その名の通り辛いソースのこと。「タバスコ」はマキルヘニー社の商品名で、やはりホットソースのひとつです。

東南アジアで広く使われている「チリソース」もホットソースの仲間ですが、トマトソースをベースに唐辛子や調味料を加えて作るので辛さは控えめ。生春巻きや揚げ物、サラダなどに向いています。「スイートチリソース」は、チリソースに砂糖を多めに加えてあるのが特徴です。

じわじわきてる!ホットソース5選

1. クセになるハバネロの辛さ!「トレーダージョーズ ハバネロホットソース」

アメリカで人気の「トレーダージョーズ ハバネロホットソース」は、タバスコよりも数段辛いので強い刺激を求めている方におすすめです。炒め物や揚げ物、ホットドッグなどにかけるだけで、激辛料理に変身します!もちろん、メキシコ料理にも合いますよ。
1 / 3

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

wasante

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう