ひとつまみで格上げ。魅惑の「クミン」を使った8つのレシピ

独特でエキゾチックな風味が特徴のスパイス「クミン」。カレーを作るために買ったはいいけど、それ以外の使い道がない……。そんな「クミン」のお助け活用法をまとめてみました。クセがあるからこそ魅力的なスパイスを使いこなしてみませんか。

ブレイクの予感⁉ エキゾチックなスパイス

スパイスの写真

Photo by akiharahetta

最近じわじわと人気になりつつあるクミン。カルディやスーパーで、クミンを使ったドレッシングやスナック菓子を見かけることも増えてきました。ややクセがあり、なかなか使いこなすのがむずかしいスパイスのひとつですが、簡単に取り入れられるんですよ。

今回は活用しやすいレシピをピックアップしましたので、肩の力を抜いてトライしてみてくださいね。

香りを引き出すポイント

ホールスパイスは料理に使う前に加熱しましょう

クミンには、パウダー(粉)とホール(実)の2種類があります。今回はホールスパイスを使います。使う前にカラ煎りするなど、必ず加熱してから使ってくださいね。焦げやすいので、加熱する際は弱火にしましょう。

定番から変わりダネまで。8つの活用レシピ

1. 定番!肉料理に

豚肉のソテー

Photo by akiharahetta

まずは定番の肉料理からご紹介します。ラムやマトンなど羊肉に使われることの多いクミンですが、豚肉や鶏肉にもよく合います。使い方は、いつもの塩こしょうにプラスして焼くだけ。たったそれだけで、いつもの肉料理がエキゾチックな味わいに早変わりします。

毎日の献立にちょっと変化が欲しいときにぴったりですよ。また風味は増しても、カロリーが高くなる心配がないのもスパイスのいいところ。

2. お手軽なクミンドレッシング

クミンの入ったドレッシング

Photo by akiharahetta

オリーブオイルに、お酢・ビネガー・レモン汁を入れ、そこに、塩と乾煎りしたクミンを合わせてドレッシングを作ります。よーく混ぜてくださいね。香りだけでなく、プチプチした食感も楽しめるドレッシングです。

3. やみつき!クミンポテト

クミンをまとったポテト

Photo by akiharahetta

クミンフレーバーのフライドポテトです。じゃがいもがカラッと揚がったら、最後に油を少量残し、クミンと炒め合わせるようにして絡ませます。多めの油の中にクミンを入れると、飛び跳ねることがありますので、注意してくださいね。

仕上げに塩を振って完成です。シンプルだからこそハマる料理です。クミン好きさんにおすすめのメニューですよ。

4. 予想外!オムレツにも

クミン入りのオムレツ

Photo by akiharahetta

かつてロサンゼルスの某パンケーキ店で出されていたオムレツを再現してみました。乾煎りしたクミンをできたてアツアツのオムレツにパラパラと後がけしています。「卵料理にクミン⁉」と驚いてしますが、これが意外とおいしいんです。

簡単にちょい足しできるメニューなので、ぜひ試してみてはいかがでしょうか。

5. ポタージュスープのアクセントに

クミン入りのポタージュ

Photo by akiharahetta

まろやかなポタージュスープに、クミンでアクセントをつけるユニークなアイデアです。使う量はほんの少し。材料を炒めるときにひとつまみのクミンを入れるだけです。それだけで充分風味が出ますよ。かぼちゃやじゃがいもなどで作ったマイルドなポタージュスープが、グっと引き締まります。

6. エキゾチックなポテトコロッケ

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

akiharahetta

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう