連載

「クミン」はごはんに入れるのが正解!&香るバターポテト【調味料活用 vol.13】

少ない材料で簡単に作れるレシピを紹介する、調味料活用連載。今日の「クミン」は、カレーやプレートごはんに使えるクミンライスにするのがおすすめです。カレーや煮込み料理と合わせたり、チャーハンにしたりと大活躍してくれます。冷凍フライドポテトで作るクミンバターポテトもおつまみにどうぞ!

2019年4月17日 更新

炊飯器におまかせ「クミンライス」

クミンライスに鶏肉とサラダが乗ったワンプレート

Photo by macaroni

まずは、筆者も冷凍庫に常備しているクミンライスをご紹介。カレー、チキンのトマト煮込み、唐揚げ、豚の角煮、サーモンのムニエル、さばの味噌煮。和洋中問わず、濃いめの煮込み料理や揚げ物と相性抜群です。

材料(米2合分)

材料のお米、クミン、サラダ油

Photo by macaroni

・米 ... 2合分
・クミン ... 大さじ1
・サラダ油 ... 大さじ1と1/2

作り方(調理時間:2分 ※炊飯時間をのぞく)

① フライパンにサラダ油を引き、クミンを入れる。

② クミンからふつふつと気泡が出て、香りが出るまで弱火でじっくり熱し、粗熱をとる。

③ 洗ったお米と水を入れておいた炊飯器に、クミンを油ごと入れ、スイッチを押す。

普段のようにごはんを炊くときに、油で熱して香りを出したクミンを入れるだけ。炊き上がるとふわっと良い香りがします。本格的なスパイスカレーを食べるときにもぴったり。タイ米を買うより手軽に、香り米を作ることができます。

冷凍ポテトを格上げ「クミンバターポテト」

クミンやローズマリーがまぶしてあるポテトとビール

Photo by macaroni

カロリーが…… と気にしつつも、たまに食べたくなってしまうフライドポテト。いつものケチャップもいいけれど、たまにはおしゃれにアレンジして、自分のためのご褒美夜食を作りましょう!
1 / 3
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

macaroni編集部

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう