シンプルで手軽!単機能電子レンジのおすすめ10選

電子レンジに余分な機能は求めないという方は、シンプルな単機能電子レンジがおすすめ。今回は単機能電子レンジの選び方や、おすすめ機種をご紹介していきます!電子レンジ選びで迷っている方は、ぜひチェックしてみてくださいね。

2018年10月17日 更新

扉の開き方で選ぶ

扉の開き方を選ぶのは、置き場所によってはとても重要なことです。上から下に開く「タテ開き」は、幅の狭い空間にも置きやすく、開けた扉の上に食品を仮置きもできます。横に開く「横開き」は、扉が開く方向に十分なスペースがないと食品を出し入れしにくいので注意が必要。

機能性で選ぶ

レンジを使い慣れていない方は、自動温め機能(オート機能)付きのレンジが使いやすいですよ。何分温めればいいのかわからない、というときに役立ちます。

レンジの出力は、ワット数が高い方が早く食品を温めることができる反面、加熱ムラが起こる場合も。調理済み食品の温め直しなら、500W~600Wあれば十分です。700Wあれば、お茶碗1杯のごはんを約1分で温められます。

通販で買える人気単機能電子レンジ10選

1. 高コスパで人気!「山善 電子レンジ」

ターンテーブル式、横開きのお手軽電子レンジです。出力を最大700Wまで3段階切替でき、タイマーは最大15分。待機電力0なのも魅力です。ターンテーブルの直径は約約25.5cmとゆったりめですが、パッケージの大きいお弁当箱は入らないこともあります。

2. ツインカラーでキュート!「ニトリ 電子レンジ」

こちらの電子レンジは、ライトブルーとホワイトのツインカラーがキュート!出力は3段階切り替え、タイマーは最大15分で、25.5cmのターンテーブルが付いています。写真は東日本用の50Hzタイプなので、西日本にお住まいの方は60Hzタイプをどうぞ。
2 / 5

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

wasante

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう