ライター : ツマ

簡単おつまみクリエイター

田舎に住む2児のママ。家事、育児、仕事にと慌ただしい毎日を送る日々。そんな忙しいママでも、簡単に作れる簡単おつまみレシピを考えるのが得意。KALDIはネット通販で買うことが多い。…もっとみる

ダイソーのチップスメーカーがすごい!

Photo by ツマ

お菓子の王道ポテトチップス。おいしさのあまりついつい止まらなくなり、「あぁまた食べ過ぎちゃった……」と後悔することはありませんか?

そんな方にぴったりなのがダイソーの「電子レンジチップスメーカー」。レンジで手軽にノンフライのポテトチップスが作れるんです!この記事では、実際の使い心地や味わいをレビューします。

ダイソー「電子レンジチップスメーカー」

Photo by ツマ

110円(税込)
「電子レンジチップスメーカー」は、切ったじゃがいも並べ、レンジで加熱するだけでポテトチップスが作れるスグレモノ。火も油も使わないので、準備や後片付けの手間も省けます。この便利な調理器が110円(税込)で購入できるなんて、さすがダイソーです!

じゃがいもを隙間に並べられる

Photo by ツマ

円形になっており、隙間に切ったじゃがいもを並べられるようになっています。直径約26cm、素材はプラスチックなので軽くて扱いやすいです。

隙間なく並べると一度にじゃがいも約2つ分のポテトチップスが作れます。だいたい3人分くらいですね。レンジには対応していますが、食洗器、オーブン、直火での使用は不可です。

使い方

1. じゃがいもをスライスする

Photo by ツマ

じゃがいもをスライサーで薄切りにします。包丁で切るよりもスライサーで切ったほうが薄切りになり、仕上がりがパリパリになりやすいのでおすすめです。

2. チップスメーカーの溝に挟む

Photo by ツマ

キッチンペーパーでじゃがいもの水気を切ったら、チップスメーカーの溝に挟んでいきます。じゃがいも1個の場合だと溝をひとつ飛ばしで挟んでいくとちょうどいいです。

3. レンジで加熱する

Photo by ツマ

チップスメーカーをレンジにいれて加熱します。筆者はじゃがいも1個を使用し、600Wで7分ほど加熱。パッケージの説明書きにもありますが、念のため加熱終了時間の1~2分前に、一度チップスの仕上がりを確認しましょう。

今回は7分でちょうどいい仕上がりに。加熱時間が足りない場合は、20~30秒ずつ追加して加熱するようにとの記載もありました。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ