【パイレックスのおすすめ商品10選】レンジも使える容器&調理器具

見た目も美しいガラスの保存容器やお皿。このままレンジやオーブンに入れることができる「パイレックス」というブランドをご存知でしょうか。その特徴や魅力をおすすめの10商品と併せて解説します。調理から保存まで、ひとつで叶う優れものも登場します。

2018年10月4日 更新

アメリカ生まれの耐熱ガラス!「パイレックス」とは

パイレックスはアメリカ生まれのすごいやつ!

パイレックス(pyrex)は、シンガポールに本社をもち、アメリカを拠点とする「ワールドキッチン(World Kitchen)」が展開するブランドです。キッチン用品全般を扱う同社が、耐熱・強化ガラスに特化した製品を製造・販売しています。

パイレックスの魅力は「高い耐熱性」

人気の秘密は、やはりその「高い耐熱性」です。ガラス製ながら、電子レンジはもちろんオーブンでの使用も可能となっています。その耐熱温度差は120℃!この特性を活かした調理、サーブ、はたまた保存まで、すべてをそのままおこなうことができる製品で人気となっているんです。もちろん冷蔵・冷凍も可能となっていますよ。

ガラス製で中身も見えやすく、においや色移りもしにくいのでお手入れもかんたん♪ その見た目もシンプルで美しく、テーブルに置くとお料理を引き立ててくれるんです。

ボウルや計量カップ!パイレックスのおすすめ調理器具3選

1. 安定感あり「パイレックス 計量カップ」

まず最初にご紹介するのは、耐熱ガラスでつくられた計量カップです。分量を計ってこのままレンジにかけることも可能でとっても便利。また、いくつかある形の中でも、ご紹介のものは安定性のある形として人気を集めています。
1 / 4

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

mau_naka

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう