決定版!おすすめ土鍋炊飯器5選!究極においしく炊きたい方へ

白いごはんが大好きなら、お米の炊き上がりにもこだわりたいはず!そこで今回は、おいしくごはんが炊けると評判の土鍋炊飯器にフォーカスします。人気の土鍋炊飯器と商品ごとの炊き方・炊き上がりをチェック!あなたも極上の炊きたてごはんを堪能してみない?

2019年1月28日 更新

おすすめは?土鍋炊飯器の種類

土鍋タイプ

最近にわかに注目を集めている「炊飯用土鍋」。吹きこぼれを防ぐために蓋が2重構造になっていたり、遠赤外線効果でごはんがふっくらと炊けるなど、普通の土鍋にくらべて「ごはんを炊くこと」に特化しています。

なかには電子レンジ対応の商品も!ひとり暮らしの方や家事の手間を減らしたい方でも、気軽に土鍋ごはんが楽しめます。

炊飯ジャータイプ

土鍋でごはんを炊く場合、基本的に熱源は直火になります。最近はIH対応の炊飯土鍋も出回っていますが、土鍋にコンロがひとつ占有されてしまうと調理の段取りに困る場合も。

その点炊飯ジャータイプなら熱源に関係なく使用でき、コンロを占有しないので、オール電化のお家でも安心!重たい土鍋の持ち運びでくたびれる心配もありません。

1. 長谷園「かまどさん」

三重県伊賀市の「長谷園」がお届けする「かまどさん」は、伊賀焼の伝統技術を用いて作られた炊飯土鍋。伊賀の粗土がごはんのべたつきを防ぎ、保温性も抜群です。

遠赤外線効果のある釉薬が使われているため、お米の芯まで火が入り、2重蓋で吹きこぼれを防ぎます!火加減調整が不要というのも人気のひとつです。

炊き方と仕上がりの特徴

お米を研いだら規定量の水に20分浸水させ、白米の量に合わせて中火~中強火にかけます。炊飯時間はお米の量が多いほど長くなりますが、5号でも18~22分。火を止めたら蓋をしたまま20分蒸らして完成です!

お米一粒一粒が立ち、ふっくらとした炊き上がりは、お米本来のおいしさを教えてくれます。

2. 和平フレイズ「おもてなし土鍋」

スタイリッシュな見た目の和平フレイズ「おもてなし和食」は、「かまどさん」に負けず劣らずの人気炊飯土鍋です。なんといっても電子レンジでごはんが炊けるのがすごい!もちろんガス火で炊くこともできますよ。

白米の炊飯のほか、赤飯、玄米、炊き込みご飯、お粥などのレシピ付き!いろんなシーンで活躍してくれそうです。
1 / 3
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

いとう まさと

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう