秋冬のトレンド鍋!魅惑の「シビ辛鍋」の作り方

もうそろそろ鍋が恋しくなる季節。キムチ鍋やすき焼きもいいけれど、そろそろ新しい刺激がほしくありませんか?2018年の鍋のキーワードは「しびれ」。ビリビリ辛いのに、なぜか箸が止まらない……!やみつきになる「シビ辛鍋」をご紹介します。

2018年12月4日 更新

この秋冬のトレンドは「しびれ」!

涼しくなると恋しくなるのが鍋料理。すき焼きやキムチ鍋などの定番に加えて、近年はさまざまなアレンジ鍋が登場しています。

他方でジリジリとブームの兆しを見せ始めている"しび辛"料理ですが、実は鍋のトレンドにも"しびれ"が来ているんです!

ひとことでしびれといっても、山椒や花山椒のビリビリ系から、唐辛子のヒイヒイ系まで種類はさまざま。今回はお好みの香辛料やスパイスでできる「シビ辛鍋」をご紹介します!

おうちで簡単「シビ辛鍋」の作り方

しびれ鍋の材料

Photo by muccinpurin

山椒風味の肉そぼろと花椒で追いしびれを効かせた、「担々風しびれ鍋」のレシピをご紹介します。

材料(1人分)

・豆腐(ミニサイズ)……1丁
・ニラ……2束
【肉そぼろ】
・豚ひき肉……150g
・にんにく……ひとかけ
・豆板醤……小さじ1/2杯
・みそ……大さじ1/2杯
・粉山椒……小さじ1杯~
・ごま油……大さじ1杯
・塩こしょう……適量
【スープ】
・水……200cc
・鶏がらスープの素(顆粒)……小さじ1杯
・みりん……大さじ1杯
・しょうゆ……大さじ1杯
・ピーナッツバター(甘くないタイプ)……大さじ1杯
【仕上げ】
・花椒辣醤(または辣油)……お好みで

下準備

豆腐を切る

Photo by muccinpurin

・にんにくは粗めのみじん切り、ニラは食べやすい長さに切っておきます。
・豆腐の上下に箸を添え、5mmほどの格子状に包丁を入れておきます。
1 / 3

特集

FEATURE CONTENTS