紅茶リキュールのおすすめ商品3選!おいしい飲み方も

紅茶リキュールをご存知でしょうか?紅茶葉を漬け込んだ蒸留酒で、カクテルやお菓子作りに使われるものです。ふつうの紅茶と同じようにミルクティーにして楽しんだり、ソーダで割ってさっぱりいただくこともできるお酒。その魅力を紹介します。

2018年10月9日 更新

3. ほんのり甘くてリッチ「紅茶のお酒 夜のティー」

ITEM

紅茶のお酒 夜のティー

内容量:500ml

¥555 ※2018年10月02日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

Amazonで見る

国内の別のメーカーに「午後の紅茶」がありますが、こちらは「夜のTea」。スリランカの茶葉を漬け込んだお酒とブランデーをブレンドし、バニラの香りもプラス。ほんのり甘く、ブランデーの芳醇な香りが特徴です。

ティータイムのようにお酒を楽しんで♪

紅茶リキュールは、コーヒーリキュールほどはまだ名前が知られていないかもしれません。居酒屋などで紅茶リキュールを使ったカクテルはあまり見かけませんね。でも、ヨーロッパでは結構メジャーな存在です。 紅茶自体すっきりした香りの良さがあり、ミルクにもレモンにも合わせられます。まろやか、さわやか、どちらの路線もいけるリキュールなので、カクテルの幅も意外と広いんです!ホットでもアイスでも楽しめるので、ぜひ紅茶リキュールを自宅で味わってみてください。
▼よろしければこちらの記事もご覧ください
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS