ライター : 稲吉永恵

ローフードマイスター・野菜ソムリエ・オーガニックコンシェルジュ

野菜や果物の持ち味を生かす食べ方を提案する野菜ソムリエ。美容師・ローフード認定校講師として働きながら、パンと焼き菓子を製造販売しています。不調や不安をやわらげる、心と体にや…もっとみる

浅さが便利!ストウブ「ブレイザー・ソテーパン」とは

1899年に創業したフランスの調理器具ブランド「ストウブ」は、実用的でデザインもおしゃれな人気商品です。なかでも、シリーズのひとつ「ブレイザー・ソテーパン」は、浅めの鍋にドーム型のフタがスタイリッシュで、炒めて煮込む料理に最適な万能型の鍋として好評です。

テーブルの上がパッと華やかに

料理をおいしく仕上がる秘密は、食材から出た水分をそのまま食材に戻す構造ですが、それだけではありません。一見地味な煮込み料理が、ブレイザー・ソテーパンで作りそのまま食卓に出すことで、テーブルがパッと華やかになり、SNS映えすると女子に大人気なんです♪

ブレイザー・ソテーパンの種類

24cmサイズ

鍋が浅く、フタがドーム型になっているブレイザー・ソテーパンの24cmサイズは、煮込み料理なら4〜5人分を作ることができる大きさ。重さがさほど気にならず、煮込み料理だけでなく焼く、揚げるという調理法にも適したマルチ鍋ですよ。

28cmサイズ

大人数で食事を楽しみたいときに大活躍してくれるのが、28cmサイズのブレイザー・ソテーパンです。平たくて大きいデザインは、大きな魚や肉を蒸したり焼いたりすることが可能で、たくさんの材料を煮込むおでんやビリヤニ、パエリアにも適しています。

ただ、28cmサイズは重量が5.1kgあるので女性には少し重め。移動に苦労する可能性があるので、選ぶ際は慎重にしてくださいね。

使い勝手はどう!? 実際に使用した人の口コミ

使い心地について

多くの人が納得する使い心地!「焼く」「煮る」「蒸す」「揚げる」と、どんな調理法にも適していて、手の込んだ料理をしたくなると絶賛されています。

長く使うと愛着もわき、鍋もツヤが出て育ってくるのが嬉しいとの声も。一方で、「ストウブは場所をとる」「重いので運ぶのが大変」という口コミがあります。

お手入れについて

お手入れで気を付けるポイントは、「落とさない」「油をときどき馴染ませる」「焦げ目が付いたら素早くとる」「洗ったらしっかり乾燥」の4つだけ。

一見、お手入れがむずかしそうなストウブですが、意外と簡単という口コミが多いです。油を好む鍋なので、ときどき揚げ物調理をしてしっかり鍋に油を吸わせることが大切ですよ♪
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

編集部のおすすめ