隠れた真の名酒「緑川」とは?特徴やこだわり・数々の種類も

隠れた真の名酒といわれている「緑川」。伝統の技が光る淡麗辛口の日本酒で、どんな料理の味も引き立ててくれます。また、素材や作り方はもちろん、特約店でしか購入できないという流通システムにもこだわりが。ここでは、その特徴や魅力などをご紹介します♪

2018年7月17日 更新

純米吟醸・緑川

ITEM

純米吟醸・緑川

内容量:1800ml

¥7,350 ※2018年07月10日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

Amazonで見る

低温でじっくりと熟成された飲みやすい日本酒「純米吟醸・緑川」。純米の持つ旨みと吟醸の透き通るような香りが楽しめるお酒です。繊細で奥深い旨みがふわっと香ります。飲み続けたくなるような味わいで「緑川」の入門にぴったり!酒どころ・新潟の王道でもある淡麗辛口がしっかりと楽しめるお酒です。 どんな料理もおいしく引き立ててくれるのも万能さが魅力のひとつ。飲み方は「常温」や「冷や」はもちろんのこと、ゆるめの燗でもおいしくいただけるお酒♪

隠れた日本の名酒「緑川」をぜひお試しあれ♪

いかがでしたか?隠れた日本の名酒「緑川」の特徴や魅力、その種類などをご紹介しました。酒どころ・新潟でうまれた淡麗辛口の繊細な味わいがすばらしいこだわりの日本酒。素材や作り方はもちろんのこと、信頼できる特約店でしか購入できないというこだわりも素敵です。 ぜひその味を確かめてみてください。どんなシーンやスタイルにも対応してくれる、懐の深い日本酒となっています。一度飲めば、きっとその味わいのファンになってしまうはず♪
▼こちらの記事もおすすめです
2 / 2
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS