ビブグルマン

星の格付けからは外れるものの、5,000円以下で食べることができミシュランおすすめのお店「ビブグルマン」。星を獲得しているお店は敷居が高くても、ビブグルマンなら気軽に入れそうですね。2018年度は278店舗にも及んでいます!そのうち新規に選ばれたお店は59店でした。

ミシュランガイドに掲載!東京でおすすめの日本料理・寿司店4選

1. 三つ星~桃山時代の琳派の芸術!「虎白」

六本木駅より歩いて4分ほどのところにある「龍吟」(りゅうぎん)は、2015年以来三つ星を保持し続けている日本料理の名店です。日本各地からその時期に旬を迎える最高の素材を仕入れるため、魚介は、全国8カ所の市場と毎日早朝に連絡を取っているとのこと。
店内は桃山時代の桃山時代の琳派(りんぱ)の芸術要素を取り入れた、優美な空間となっています。銀糸を織り込んだ黒地のテーブルクロスに、さまざまな西陣織の帯地を使用したセンタークロスを重ねてあり、高級感のある雰囲気。非日常的な雰囲気ただよう、3名からのテーブル個室も完備しています。

おまかせコース

27,000円(税込)
メニューはおまかせコースのみのフルコースと、夜9時から限定の21,600円のショートコースの2種類。 フルコースは、温冷と前菜それぞれ二皿、季節の椀物、お造り盛り合せ、炭焼魚、肉料理、本日のご飯、冷温 水菓子・焼菓子をそれぞれ二皿、薄茶という内容です。

店舗情報

■店舗名:龍吟(りゅうぎん) ■最寄駅:各線六本木駅より徒歩4分 ■電話番号:03-3423-8006 ■営業時間:18:00~翌1:00(L.O.22:00) ■定休日:日曜日 ■禁煙・喫煙:完全禁煙 ■公式HP:http://www.nihonryori-ryugin.com/

2. 二つ星~季節感あふれる日本料理「西麻布 き久ち」

乃木坂駅5番出口、表参道駅A5番出口より歩いて10分ほどのところにある「西麻布 き久ち」は、四季折々の移ろいを、食を通して愉しむことができる二つ星の日本料理店です。およそ月替わりで味わえる、産地や棚田栽培、合鴨農法等、育った場所などよって風味の異なる土鍋ご飯も人気。
「き久ち」の料理は素材を最高の状態で提供するため、シンプルながら的確な技法で、ていねいに調理してあるのが特徴。木の温もりを感じる居心地のよい空間で、店主の菊池隆さんによるひとりひとりに向き合ったおもてなしを受けられるのも人気のヒミツです。

おまかせ料理

10,800円(税込)~
メニューはおまかせ料理のみで、10,800円(税込)のコースと16,200円(税込)のコースの2種類あります。いずれも全7品で、料理の内容は仕入れの状況によって異なります。ふぐをはじめとする絶品料理が並び、ていねいな仕事ぶりが伝わってきます。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ