保存方法

市販の生くるみは密閉された袋に入れて販売されていますよね。自宅で保存する場合も同じで、密閉できる袋(チャックがついているものなど)に入れて冷蔵庫の中で保存します。 ローストしたくるみであれば冷暗所での長期保存が可能ですが、生くるみは冷蔵庫での保存がベストです。

賞味期限

生くるみに明確な賞味期限はありませんが、ローストよりも劣化は早いので早めに食べきってしまうようにしましょう。目安としては、長くても1ヶ月。特に開封済みのものは冷蔵庫で保存し、早く食べるようにしてください。

生くるみのおすすめレシピ4選

1. 基本のグラノーラ

オートミール、くるみ、スライスアーモンド、パンプキンシード、小麦胚芽などのたくさんの穀物と、いちじく、アプリコットなどのドライフルーツで作るグラノーラのレシピです。組み合わせは自分の好みで自由自在。毎日の朝食におすすめです。

2. 生くるみとデーツのソフトキャンディ

フレッシュデーツ、生くるみ、ローカカオパウダー、シナモンパウダーのたった4種の材料で作るソフトキャンディです。ローストしたくるみではなく、生のくるみのやわらかさが重要。じゅわっとやわらかくて甘いソフトキャンディですよ。

3. 生くるみのスイートブール

ロールパン生地に、サクサクのクッキー生地をかぶせて作る「スイートブール」。表面のクッキー生地がほんのり甘く、サクふわの食感にくるみの軽い歯ごたえがいいアクセントになります。

4. ローチョコレートのくるみクッキー

生くるみ、ローカカオバター、メープルシロップなどを使ったローチョコレートクッキーのレシピです。ローチョコレートとは、カカオをローストせずに作るチョコレートのこと。くるみとカカオの風味を味わってくださいね。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ