粒度・粗さ調節ができるか

コーヒーメーカーやドリップなど、淹れる器具によってコーヒー豆の粒度・粗さを変えると、よりおいしいコーヒーに仕上がります。 ハリオのコーヒーミルの粗さ調整の方法は、調整つまみを回転させるタイプと、調整ナットを回転させてストッパーで固定するタイプの2種類があります。

故障の際の対応や部品は?

長く使っていると、故障したり部品が壊れてしまうことも。ハリオではスペアパーツが販売 されているので、その部分だけ買い替えることができます。ハンドルや、粗さ調整のツマミなどもそろっているんですよ♪ スペアパーツは、公式HARIOネットショップで注文できます。修理しながら使うことで、より愛着をもてますね。

3,000円台で買える!ハリオのコーヒーミルおすすめ2選

1. 木目がやさしい「コーヒーミル・コラム」

ITEM

ハリオ(HARIO)コーヒーミル・コラム

サイズ:幅152×奥行104×高さ231mm

¥2,457〜 ※2018年05月21日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

楽天で見る

自然な風合いの木目調がやさしい雰囲気の手動コーヒーミル。明るい色目はキッチンやインテリアに馴染みやすく、見えるところに置いておきたくなりますね。一度に挽けるコーヒー粉は約40g。3人分ぐらいのコーヒーにちょうどよい量です。

2. デザイン性の高さが魅力「電動コーヒーミル・カプセル」

ITEM

HARIO(ハリオ)電動コーヒーミル・カプセル

サイズ:幅102×奥行112×高さ184mm

¥3,840〜 ※2018年05月21日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

楽天で見る

30gまでの粉を挽ける電動コーヒーミルです。コンパクトサイズなので、ひとり暮らしの方も置く場所を選ばないのがよいですね。シルバーと黒のシンプルなスタイルもカッコよく、ギフトにもおすすめ。 蓋を閉めないと動作しない安全設計で、コードは製品底部に収納できます。毎日使うものは機能やデザイン性にもこだわってみませんか?

ハリオのコーヒーミルでワンランク上のコーヒーを

コーヒーは挽きたての豆で淹れると、香りや風味が格段に違います。おうちでカフェのような味を楽しみたいなら、ぜひコーヒーミルを使ってみてはいかがでしょうか?芳醇な香りに包まれたキッチンやリビングは、至福の時間を与えてくれますよ。 ハリオのコーヒーミルは、インテリアとしてもステキなものやコンパクトサイズのものなど種類が豊富なので、おうちの雰囲気や用途に合わせて選べます。おうちで淹れるコーヒーをワンランクアップさせてみませんか?
▼こちらの記事もおすすめです♪
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS