ライター : manaminmin

4姉妹のお母さんをしながらライターをしています。美容・育児・ヘアスタイルなど幅広く執筆中。

世界中で大人気!円すい型ドリッパー「ハリオV60」

HARIO(ハリオ)って?

海外の本格的なカフェでも見かけることがある「HARIO(ハリオ)」というブランドロゴ。ハリオは創業当初から耐熱ガラスや、コーヒー器具を販売しているメーカーです。 ところで実はこちら、日本のメーカーって知っていましたか?世界で認められているハリオですが、日本の古河工場で全て丁寧に作られているんですよ♪

V60ってなんのこと?

そんなハリオのなかでも「簡単で、楽しくて、おいしい」コーヒーを作るための「ハリオV60」という商品シリーズがあります。ケトルや計量器にもV60と名前が付いているので混乱しやすいですが、基本的には大ヒット商品である「円すい型ドリッパー」のことを指していますよ。 この「円すい型ドリッパー」が、自宅でおいしいコーヒーを飲むための要チェックアイテム!さっそくどんなドリッパーなのか、人気の理由を見ていきましょう。

ハリオV60が人気の3つの理由

1. コーヒーの味がしっかりとする円すい型

「ハリオV60」の見た目による大きな特徴は、下が細くなっていく形の円すい型。平らな状態よりも縦の深みができ、豆粉の層も分厚くなります。そのためお湯を注ぐと豆粉に触れる時間も長くなり、コーヒーのお味や香りがしっかりと抽出されるんですよ。

2. スムーズに抽出できるスパイラルリブ

ドリッパーとペーパーフィルターが水分により密着してしまうと、空気の通りが遮られ抽出が遅くなります。遅くなるほど意図せずに濃くなってしまったり、雑な苦味がでてしまうことも。 ハリオV60のドリッパー内部には、「緩やかな曲線のでこぼこ」を作ることで空気の層も作っています。このおかげでスムーズな抽出を促すことができ、こうしたひと工夫によりおいしいコーヒーができあがっていくんですね。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS