4. 最後までお湯を注ぎきって完成

蒸らし時間が終わったら、お湯を注いでいきましょう。このときに注ぐスピードを調節することで、お好みのお味の濃さに変化させることができます。早く注げば全体的にスッキリと、遅く注げば深みのあるお味に♪

V60の素材の種類と特徴

1. お手頃なAS樹脂製「ハリオV60 透過 02 クリア」

ITEM

ハリオV60 透過 コーヒードリッパー 02 クリア 1杯から4杯用 VD-02T

¥323

サイズ:幅13.7cm×奥行11.6cm×高さ10.2cm、素材:AS樹脂

※2018年5月19日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。
ハリオV60のなかで、お値段がとってもお手頃なのがAS樹脂製のドリッパーです。安価ながらも、ハリオV60としての特徴はしっかりと抑えられた円すい型のリブ模様。初めて使うお試しとして、まずはいかがでしょうか。

2. つるっとした磁器製「ハリオV60 透過 01 セラミックレッド」

ITEM

ハリオV60 透過 コーヒードリッパー 01 セラミックレッド 1杯から2杯用 VDC-01R

¥1,021

サイズ:幅11.9cm×奥行10cm×高さ8.2cm、素材:磁器(本体:有田焼)

※2018年5月19日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。
磁器はつるつるとした表面が特徴の素材で、叩くとキーンという高温の音がします。特徴であるつるっとした表面により汚れが付きにくく、コーヒーで汚れやすいドリッパーにはちょうどいい素材ですね。薄手ながらも耐久性もあり、食洗機で洗うこともできますよ。

3. デザインがうつくしい耐熱ガラス製「ハリオV60 耐熱ガラス透過 01 オリーブウッド」

ITEM

ハリオV60 耐熱ガラス透過 コーヒードリッパー 01 オリーブウッド 1杯から2杯用 VDG-01-OV

¥2,145

サイズ:幅12cm×奥行12cm×高さ7.7cm、素材:耐熱ガラス

※2018年5月19日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。
オリーブウッドのナチュラルなホルダー部分が、とてもおしゃれな印象のコーヒードリッパーです。耐熱ガラス製は中が見えるため、お湯を注ぎフィルターが透けてくると、膨らんでいくコーヒーの変化が楽しめますよ。

4. 長い期間愛用するならステンレス製「ハリオ60 メタル 02」

ITEM

ハリオV60 メタル コーヒードリッパー 1杯から4杯用 VDM-02CP

¥3,100

サイズ;幅14.5cm×奥行12cm×高さ9cm、素材:ステンレス(本体)、シリコーンゴム(ホルダー)

※2018年5月19日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。
ステンレスは錆びにくい金属の代表格!水に濡らす頻度の高い調理器具にとっては、おすすめの素材のひとつです。衝撃にも強くて丈夫、そして経年劣化にも強い特徴があります。ステンレス製のコーヒードリッパーなら、長い期間愛用することができるでしょう。

5. 熱伝導率ナンバーワン!銅製「ハリオV60 カパー 02」

ITEM

ハリオV60 カパー コーヒードリッパー 1杯から4杯用 VDP-02CP

¥3,848

サイズ:幅13.5cm×奥行12cm×高さ9.2cm、素材:銅(本体)、真鍮(ハンドル)

※2018年5月19日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。
ハリオV60では、とても珍しい銅製のコーヒードリッパーが発売されています。銅素材の大きな特徴といえば、熱伝導率がとても優れていること!銅製は抽出時に全体の温まる速度が、今までご紹介したどの素材よりも早いんです。冷めにくくスムーズなドリップ作業をすることができますよ。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS