7. クッション性のあるシートは床に貼ってもおしゃれ

フローリングが普通すぎて物足りない!というあなたには、クッション性のあるキッチンシートを床一面に敷き詰めるのもおすすめ。目線が床にいくので、家具をシンプルでスタイリッシュにまとめているので、部屋全体がぐちゃぐちゃに見えず、とてもすっきりしていますね。

8. ワンポイントで使って、お部屋をポップな印象に

キッチンシートですべて覆ってしまうのに抵抗がある方は、部分的に貼っておしゃれにまとめるのもいいですね。汚れの保護のためではなく、インテリアという目線で使えばこのようなポップな印象に仕上げることもできます。

9. 汚れが気になる箇所に貼る!キレイすきなあなたにおすすめ

シンプルなお部屋にまとめたいあなたには、油はねやよごれがしやすい部分にだけ貼るのがおすすめです。全体的に貼るのに抵抗がある方には、シートを貼る場所を必要最小限にしましょう。さりげないおしゃれで、ぐんと暮らしやすくなります。

10. 余ったシートはぜひ食器棚へ!

抗菌作用が期待できるシートを買えば、食器棚にもぜひ使いたいですよね。じか置きに抵抗がある方でも、清潔なキッチンシートの上に食器を置くなら安心です。お気に入りのシートで、引き出しを開けた時にテンションが上がりそう!

キッチンシートでおしゃれで清潔な台所を目指そう♪

たとえ揚げ物をしなくても、知らぬ間に汚れてしまうキッチン。でも毎日あちこちを掃除する時間ってなかなか持てませんよね。定期的におしゃれなキッチンシートを貼りかえるだけでお掃除が終わるなら、今までの掃除の手間って何だったの!? と思えることでしょう。 さらに、おしゃれなデザインを選ぶ楽しみも増えそうですよね♪四季の雰囲気に合わせて、夏ならクールに、冬ならレンガ風にとお料理が変わるように、インテリアも変えれば、よりお料理が楽しくなりそうです。ぜひ、みなさんも1度お試しくださいね。
▼DIYに興味がある方はこちらもどうぞ
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS