ライター : koku_koku

とある郊外に在住。2児の母。 やや健康オタク。発酵、運動、いろいろ取り入れて風邪知らず。みなさんに「そうそう!こういうの知りたかった!」と思っていただけるようなものを書いて…もっとみる

キッチンシートとは?

毎日キッチンを使っていると、いろいろなお悩みも出てきますよね。「揚げ物や炒め物を作りたいけれど、キッチンの油汚れが気になる」「色やデザインでこだわりたいけれど、飽きがきてしまうのでキッチンをシンプルにまとめている」など、1度は考えたことがあるのではないでしょうか。 キッチンシートはそんなあなたの救世主です。汚れを保護、そして貼ってはがすという使いやすさで、お部屋のDIYがラクラクにできてしまいます。

キッチンシートの使い方

キッチンの壁に

キッチンの壁が油汚れで汚れていると、のちのち匂いのもとになってしまったり、うまく貼れなかったりと失敗の原因につながります。貼る前に、キッチンの壁汚れはしっかりと落としておきましょう。あらかじめキッチンのサイズ通りにはさみなどでカットしたら、キッチンシートを空気が入らないようにヘラなどを使ってゆっくり貼っていきます。

キッチンの床に

床用は、ほかのキッチンシートに比べると透明のものや、クッション性のものもあり素材も豊富に。床全体に敷きたい場合は、壁用と同じように掃除したあと、カットして貼っていきます。透明シートの場合は、使いたい部分にカットしてお好きな場所に置きましょう。どちらも定規があるとカットの時にずれず、安心です。

キッチンの扉や引き出しに

キッチンの扉に貼れば、油汚れやほこりから守ってくれるのでおすすめです。キッチンの壁同様、空気が入りやすいので、ヘラなどで空気を押し出して貼りましょう。引き出しの中へは、すべり止め抗菌タイプもあるので、地震などの災害対策もできてしまいます。必要な分をぴったり合うように定規で測ってカットして使いましょう。

キッチンシートでキッチンDIYアイデア10選

簡単DIYでお部屋の雰囲気をガラッと変えていきませんか?今回は実際にお部屋の中で活用している例を10選ご紹介していきます。「こんなところまで!」と目からウロコのアイデアがたくさんありますよ。ぜひ活用してくださいね。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS