キッチンシートのデザイン実例集10選!手軽におしゃれへ大変身

キッチンシートは、セリアやニトリなどでもその活用法が注目されて、おしゃれなデザインも豊富に販売されるようになりました。汚れを保護しながら、おしゃれにもこだわりたい!そんなあなたに今日からできるDIYの実用例や選び方などをご紹介します。

2018年5月22日 更新

キッチンシートとは?

毎日キッチンを使っていると、いろいろなお悩みも出てきますよね。「揚げ物や炒め物を作りたいけれど、キッチンの油汚れが気になる」「色やデザインでこだわりたいけれど、飽きがきてしまうのでキッチンをシンプルにまとめている」など、1度は考えたことがあるのではないでしょうか。

キッチンシートはそんなあなたの救世主です。汚れを保護、そして貼ってはがすという使いやすさで、お部屋のDIYがラクラクにできてしまいます。

キッチンシートの使い方

キッチンの壁に

キッチンの壁が油汚れで汚れていると、のちのち匂いのもとになってしまったり、うまく貼れなかったりと失敗の原因につながります。貼る前に、キッチンの壁汚れはしっかりと落としておきましょう。あらかじめキッチンのサイズ通りにはさみなどでカットしたら、キッチンシートを空気が入らないようにヘラなどを使ってゆっくり貼っていきます。

キッチンの床に

床用は、ほかのキッチンシートに比べると透明のものや、クッション性のものもあり素材も豊富に。床全体に敷きたい場合は、壁用と同じように掃除したあと、カットして貼っていきます。透明シートの場合は、使いたい部分にカットしてお好きな場所に置きましょう。どちらも定規があるとカットの時にずれず、安心です。
1 / 5

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

koku_koku

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう