いいちこを味わうロックの作り方

用意するもの ・いいちこ ・氷 ・ロックグラス 1. あらかじめロックグラスを冷やしておく。 2. 氷をロックグラスに入れる。(市販されているロックアイスがおすすめ) 3. 氷にかかるようにいいちこを注ぐ。

料理をおいしくいただけるお茶割り

お茶の苦味といいちこの相性が抜群、おいしい料理を楽しみながら飲むならお茶割りがおすすめ。 煮魚やお刺身がおつまみなら生臭さを抑えてくれる緑茶割りを、脂っこい唐揚げや肉料理ならさっぱりとしてくれるウーロン茶割りにするなど、おつまみによってお茶の種類を変えると、料理といいちこをよりおいしく味わえます。

お茶といいちこで香りよく、おいしいお茶割りの作り方

用意するもの ・いいちこ ・緑茶、または烏龍茶など ・氷 ・グラス 1. グラスに氷をたっぷりと入れ、焼酎を注ぐ。 2. お茶をグラスの8~9分目まで注いでかき混ぜる。 お茶と焼酎の比率は2:1~3:1とお好みで。冬なら温かいお茶を使ったホットもおすすめです。

甘いお酒がお好みならジュース割り

グレープフルーツジュースやオレンジジュースなど、いいちこをさっぱりとした柑橘系のジュースで割っても◎。甘いお酒がお好みの方や女性におすすめの飲み方です。 ジュースといいちこだけでなく、炭酸水を足して甘みを抑えると、炭酸の刺激も加わり、よりさっぱりとしたジュース割りになります。

おすすめのジュース

乙類となる本格焼酎のいいちこなら、そのまろやかな味わいを引き立たせるため、コーラやサイダーなどの甘味料を使ったジュースではなく、柑橘系の果汁100%ジュースがおすすめ。 グレープフルーツジュースやシークヮーサージュース、オレンジジュースなど、酸味のあるジュース割りがいいちこと相性抜群です。

ジュース割りの作り方

用意するもの (炭酸水も使ったジュース割り) ・いいちこ ・お好みのジュース ・炭酸水 ・氷 ・グラス 1. いいちこ、ジュース、炭酸水、グラスをよく冷やしておく。 2. グラスに氷をたっぷりと入れる。 3. 焼酎を注ぐ。 4. 炭酸が抜けないように、炭酸水をグラスの縁からゆっくりと流し入れる。 5. ジュースを注ぎ、ゆっくりとかき混ぜる。 いいちこと炭酸水、ジュースの割合は1:1:2。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS