「あれ」は外せない!カルビー以外のポテトチップス人気ランキング5

【5位】日本初のポテチ「フラ印 マウイチップス」

ITEM

フラ印マウイチップスガーリックシュリンプ 

内容量:150g

¥348〜 ※2018年05月15日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

楽天で見る

日本で初めて販売されたポテトチップスがフラ印。名前を知らなくても、このパッケージを見たことがある人は多いはず。伝統的な釜揚げ製法で作られた「ガーリックシュリンプ」は、しっかりした歯ごたえの厚切りポテトと濃厚なガーリックシュリンプの旨み、香ばしさとのバランスが絶妙と人気の商品です。

【4位】 刺激的な辛みがクセになる「山芳製菓 ポテトチップス わさビーフ」

ITEM

山芳製菓 ポテトチップス わさビーフ

内容量:55g×12袋

¥1,109 ※2018年05月13日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

Amazonで見る

日本ならではのわさび風味のポテトチップス「山芳製菓 ポテトチップス わさビーフ」。わさび特有のツーンと鼻にくる辛みと濃厚なビーフの旨みがクセになり、ついつい手が伸びてしまいます。ビールのおともにぴったり!と、子供よりもむしろ、大人に人気の商品です。

【3位】 おいしければ成型だって◎「チップスター うすしお」

ITEM

チップスターうすしお

内容量:50g×8個

¥778〜 ※2018年05月13日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

楽天で見る

フレーク状に乾燥させたポテトで作ったポテトチップスが成型ポテトチップスと呼ばれるもの。チップスターは代表的な成型ポテトチップスです。発売以来40余年、ずっと愛され続けているシンプルな塩味。油っぽく感じないのが人気の秘密です。

【2位】 味もネーミングも冴えている「湖池屋 カラムーチョ」

ITEM

湖池屋 カラムーチョチップス ホットチリ味

内容量:126g×10袋

¥1,766 ※2018年05月13日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

Amazonで見る

「ポテトが辛くてなぜおいしい!」をキャッチフレーズに、生まれたチリ味のポテトチップスが「湖池屋カラムーチョ」。当時は辛いポテチがなかったため、その登場は衝撃的でした。コクのある旨みと辛すぎないチリ味で、今や、子供から大人まで大人気の定番ポテトチップスです。

【1位】 のり塩人気を2分する「湖池屋 ポテトチップス のり塩」

ITEM

湖池屋 コイケヤ ポテトチップス のり塩

内容量:63g×12袋

¥1,068〜 ※2020年03月01日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

楽天で見る

湖池屋と言えばのり塩!日本のポテチ界の草分け的存在「湖池屋ポテトチップス のり塩」は、カルビーのりしおと人気を二分する人気商品。湖池屋派とカルビー派の熱い戦いは終わりがありません。厚めのポテトにしっかり塩味、たっぷりの青のりのバランスが抜群です。

話題のご当地ポテトチップスで諸国漫遊気分♪

ポテトチップスは子供から大人まで、おやつに、おつまみにと日本中で愛される国民的スナック。「だれでもこれは絶対にはずせない!」「ポテチと言ったらコレ♪」というイチオシの商品があるでしょう。 日本のポテトチップスは、フレーバーの豊富さも魅力のひとつ。のり塩やわさび味などに始まり、ご当地料理ならぬ全国各地のご当地ポテトチップスまで登場するほど。 今回は、定番のポテチと話題のご当地ポテチのランキングをご紹介しましたが、みなさんのイチオシはランクインしていましたか?たまにはランキングを参考に、全国の味を食べ比べてみるのも楽しいもの。初めての味や懐かしい味に出会えるかもしれませんよ。
▼ランキングで紹介しているおすすめ記事はこちらも!
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ