外国のお菓子人気おすすめ10選!ヨーロッパやアメリカの市販菓子も

外国人にとって日本のスーパーやコンビニのお菓子はとてもおいしいのだそう。私達日本人にとっても外国のお菓子はそれぞれの国柄が出ていて楽しいですよね。最近では通販でも買え、また再現できるレシピも多数。お菓子で外国旅行気分を味わっちゃいましょう♪

2019年12月12日 更新

アメリカの人気おすすめお菓子5選

1. アメリカ家庭の代表格「ブラウニー」

小さいのに食べ応えがあり、手で持って食べられてケーキより便利!と発明されたという説。またある主婦がチョコレートケーキを作る際にベーキングパウダーを入れ忘れて出来たという説もあるブラウニー。3種のチョコを使った贅沢な味わいが人気。

2. 甘しょっぱさがたまらない「ピーナツバターカップ」

クリーミーなミルクチョコレートでコーティングされ、中にぎっしりと詰まっているピーナッツバターはジャリジャリとした歯触り。後味に塩味が残り、クリーミーで甘いのに塩辛い、そんな味わいが人気のチョコレート菓子。

3. とまらないおいしさ「ハニーローストピーナッツ」

従来の塩味のピーナッツとは違い砂糖や蜂蜜で甘みをつけてローストしてあり、後を引くまろやかさ。しかも粒ぞろいの大粒ピーナツを使用。食べだしたらとまらない甘くておいしいナッツ。大人から子どもまで大人気のスナック菓子です。

4. チョコチップクッキーなら「サウサリート」

アレルギーをもつ息子のために良い原料だけを使って作成したパンが評判を呼び、その流れで生まれたのがこのクッキー。ボリュームたっぷり。食べるとカリカリでザックザク。チョコ&ナッツ好きにはたまりません。

5. ピーナッツぎっしり。小腹が空いたら「スニッカーズ」

普段のおやつはもちろん登山やアウトドアシーンの行動食、非常食としても活躍してくれる菓子。コンパクトで片手で手軽に食べられることから登山者やランナーにも大人気。ポケットにいつも忍ばせておきたいお菓子。

ヨーロッパの人気おすすめお菓子5選

6. イタリア・ミラノが発祥「パネトーネ」

パネトーネは「大きいパン」という意味。卵黄とバターがたっぷりの生地にドライフルーツを混ぜ合わせ、しっとりと焼き上げられています。本来は家族で切り分けて食べるサイズですが、近年は本場イタリアでもひとり用のミニサイズが売られています。
1 / 3
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

rieyutenji

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう